コリン・スレイド(三菱重工相模原ダイナボアーズ)

注目選手

コリン・スレイド

コリン・スレイド

Colin Slade

  • 生年月日

    1987年10月10日

  • 出身

    ニュージーランド

  • 所属

    三菱重工相模原ダイナボアーズ

  • ポジション

    SO(スタンドオフ)/FB(フルバック)

  • 身長/体重

    183cm/91kg

  • 主な経歴

    ハイランダーズ、クルセイダーズ、ポー ※今季新加入

  • ニュージーランド代表キャップ

    21 ※2011・15年ワールドカップ代表
    ※2021年1月6日現在

  • インスタグラム

    @colinslade

キック、パス、ランと三拍子揃った元オールブラックス

今季、フランスのポーから三菱重工相模原に加入した経験豊富な元オールブラックスの司令塔だ。クライストチャーチ高校時代は元オールブラックスのFL(フランカー)マット・トッド(東芝)、PR(プロップ)オーウェン・フランクスらと一緒にプレーし、U19やU21ニュージーランド代表にも選出された。

2008年にカンタベリー代表となり、翌年には現・東芝HC(ヘッドコーチ)のトッド・ブラックアダーに見出され、クルセイダーズでスーパーラグビーデビューを果たした。2009年にはジュニア・オールブラックスとしてパシフィック・ネーションズカップに出場し、日本代表戦などで活躍した。

2010年9月、トライネーションズのオーストラリア代表戦で、負傷のSOダン・カーターに代わり召集され、アーロン・クルーデンと交替してオールブラックスとして初キャップを獲得する。その勢いのまま、2011年ワールドカップのメンバーにも選出。カーターに代わり先発として優勝にも貢献した。

2015年ワールドカップもメンバー入りしたが、出場はナミビア代表戦1試合のみに終わった。大会後はフランスへ渡り、TOP14のポーでプレーした。そして今季から日本でキャリアを続けることを決めた。経験豊富なSOが三菱重工相模原の司令塔としてチームを勝利に導く。

◆クライストチャーチでの学生時代はSO小野晃征(宗像サニックス)と、ハイランダーズではSH(スクラムハーフ)田中史朗(キヤノン)とも一緒にプレーした。日本に来てからは2人の子供とディズニーランドとディズニーシーを楽しんでいる。旅行も好きで、5年過ごしたフランスのポーでは、スペインなどにも旅行によく出掛けていた。

TEXT by 斉藤健仁

QUESTION

  • Q.今の自分がある、一番の人生の分岐点はいつだったと思いますか?

    親になったとき

  • Q.ラグビー人生で一番影響を受けた人は誰ですか?

    チームメート

  • Q.ラグビー選手になってよかったと思う瞬間はどんな時ですか?

    毎日

  • Q.自分を動物に例えると?

  • Q.あなたにとっての宝物は何ですか?

    自分の2人の子供

  • Q.チャームポイント

  • Q.好きな海外のラグビーチーム、選手、監督を教えてください

    カンタベリー、アンドリュー・マーティンズ、ロブ・ペニー

  • Q.今、一番会いたい人は?

  • Q.本拠地のPRをお願いします!

    素敵な場所。最高の場所。

  • Q.ステイホームで始めた事やハマった事はありますか?

    ネットフリックス

  • Q.よく作る料理(一番得意な)はありますか?

    ポークリブとステーキ

  • Q.日本(もしくは海外)で行ってみたいところはありますか?

    ディズニーランド

  • Q.好きな日本語はありますか?

    全て(の言葉)

  • Q.日本に来てびっくりしたことはありますか?

    幾つかびっくりした食べ物がある

トップリーグ注目選手一覧

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります