浅原拓真(日野レッドドルフィンズ)

注目選手

浅原拓真

浅原 拓真

Takuma Asahara

  • 生年月日

    1987年9月7日

  • 出身

    山梨県

  • 所属

    日野レッドドルフィンズ

  • ポジション

    PR(プロップ)

  • 身長/体重

    179cm/115kg

  • 主な経歴

    甲府工業高校→法政大学→東芝

  • 日本代表キャップ

    12
    ※2021年1月6日現在

  • ツイッター / インスタグラム

    @asaharabuzz / @Buzz_asahara

スクラムが強い国際経験豊富な右PR。大きな笑顔がトレードマーク

絵もトークもうまいが、何より右PRとしてスクラムが強く、突破力も長けている国際経験豊富な選手だ。日野のセットプレーの安定には欠かせない選手だ。小学生時代に甲府市ラグビースクールで競技を始めたが、一時期はラグビーから離れていた。高校から再開し、当時はCTB(センター)だったという。

法政大学に入るとFW(フォワード)に転向し、左PRとして活躍。関東大学リーグ戦の「ベスト15」にも選出された。東芝に入ってから右PRに転向、頭角を現し、2012年秋のエディー・ジャパンの欧州遠征から日本代表入りし、2013年春にはアジア勢と戦った日本代表で初キャップを得た。

2015-2016シーズンはトップリーグの「ベスト15」にも選出され、2016年、スーパーラグビー開幕直前にサンウルブズ入り。スクラムで強さを発揮し、結局、サンウルブズ5シーズンの中でもっとも試合(43試合)に出た選手となった。

サンウルブズでアピールし続けたが、日本代表ではレギュラーとして定着することができず、2019年のワールドカップの31名に入ることはできなかった。昨季に東芝から日野に移籍。中断前の6試合は先発5試合を含め、全ての試合に出場し存在感を示した。33歳のベテランとなったが、まだまだチームの支柱として活躍し続けるはずだ。

◆座右の銘は「人生意気に感ず」。大きな笑顔がトレードマークで、愛称は「バズ」。映画「トイストーリー」に出てくるロボットに似ているという理由で、すっかり定着している。絵が上手く、いろんなイラストを描いていることでも有名。また、もともとBK(バックス)だったこともあり、DG(ドロップゴール)もうまい。日本代表FB(フルバック)松島幸太朗(クレルモン・オーヴェルニュ)と仲良し。

»【コラム】浅原拓真が語るトップリーグ、日野の魅力。イラスト制作、子育ても奮闘中

TEXT by 斉藤健仁

QUESTION

  • Q.今の自分がある、一番の人生の分岐点はいつだったと思いますか?

    浅原家に産まれた時

  • Q.ラグビー人生で一番影響を受けた人は誰ですか?

    叔父さん、ジョー・バラカット(元東芝コーチ、現ncomコーチ)、
    湯原さん(歪んだ人格にされた笑)

  • Q.ラグビー選手になってよかったと思う瞬間はどんな時ですか?

    キツいシンドい練習に耐えて耐えて耐えた先にみえる光を何回も見れた事。
    素晴らしい仲間達に出会えた事。
    世界を見て回れた事。

  • Q.自分を動物に例えると?

    バズ・ライトイヤー

  • Q.あなたにとっての宝物は何ですか?

    妻と子どもたち
    今まで出逢えた方達

  • Q.チャームポイント

    顔がデカい

  • Q.キャッチフレーズ

    Infinity and beyond

  • Q.好きな海外のラグビーチーム、選手、監督を教えてください

    クレルモン 松島幸太朗

  • Q.本拠地のPRをお願いします!

    我が日野市は東京のど真ん中!
    自然豊かな素晴らしい所です!
    新撰組の故郷!

  • Q.ステイホームで始めた事やハマった事はありますか?

    iPadで絵を描いたりしていたら結構人に喜ばれて嬉しかった。笑

  • Q.よく作る料理(一番得意な)はありますか?

    カレーライス

トップリーグ注目選手一覧

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります