フォース(オーストラリア)

FORCE

フォース
FORCE

正式名称は「ウェスタン・フォース」。その名のとおり、オーストラリア西海岸にあるパースを本拠とするチームだ。2015年は元日本代表WTB(ウィング)山田章仁(NTTコミュニケーションズ)が在籍し、2019年には日本代表予備軍である「ウルフパック」と東京で対戦した。

オーストラリアの西海岸は、東海岸ほどラグビーが盛んな地域ではなく、南アフリカからの移住者が多いという土地柄であるため、メンバーには南アフリカ出身の選手が多いこともチームの特徴のひとつ。スーパーラグビーには2006年から参加し、2007年は7位、2014年にも8位と健闘したが、なかなか上位争いできず下位に低迷することが多かった。そして、2017年シーズンでスーパーラグビーから除外されてしまった。

それでもフォースは2018年からは鉄鋼業で財をなしたパース出身のアンドリュー・フォレスト氏のサポートを受け、新設された国際大会「グローバル・ラピッド・ラグビー(旧ワールドシリーズラグビー)」に中心的な存在として参加。また、国内の「ナショナルラグビーチャンピオンシップ」にも参加し、2019年は両大会で優勝している。

2020年、スーパーラグビーのレギュラーシーズンがコロナウイルス感染拡大のため中断され、オーストラリアの国内大会である「スーパーラグビー2020 オーストラリア」が7月から開催されることになり、参戦が決まった。

キャプテンは2014年からフォースでプレーし、ハリクインズ(イングランド)でもプレー経験のあるSH(スクラムハーフ)のイアン・プライヤーが務める。バックローには、南アフリカ出身のブライナード・スタンダーやヘンリー・ストワーズ、SO(スタンドオフ)AJ・アラティム、CTB(センター)ヘンリー・タエフといったサモア代表歴のある選手も在籍。

他にもイングランドのエクセター・チーフスでプレーしていた、元オーストラリア代表の37歳ベテランPR(プロップ)グレッグ・ホームズ、グロスターに在籍していた元オールブラックスのLO(ロック)ジェレミー・トラッシュ、かつてフォースでプレーしアイルランドから復帰した元ワラビーズのSO(スタンドオフ)/CTB(センター)カイル・ゴッドウィンといった、国際経験豊かなベテランも新たに加入している。

さらに、昨シーズンまでトップチャレンジの釜石シーウェイブズでプレーしていたNO8(ナンバーエイト)ケイン・コテカやWTB(ウィング)ジョーダン・ルークら、地元パース出身の選手、過去に活躍したSOジョーノ・ランス、スコットランド出身のLOオリー・アトキンスもチームに復帰している。

昨年、国内リーグの王者であるウェスタン・フォースが、再びスーパーラグビーの舞台でその実力を発揮し存在感を示すことができるか。

カンファレンス
オーストラリアカンファレンス
本拠地
パース
スタジアム
HBFパーク
ヘッドコーチ
ティム・サンプソン(2018年~)
HOME
ユニフォーム_Home
AWAY
ユニフォーム_away

過去の成績

開催 プレーオフ レギュラーシーズン
200614位(1勝10敗2分)
20077位(6勝6敗1分)
20088位(7勝6敗)
20098位(6勝6敗1分)
201013位(4勝9敗)
201112位(5勝9敗2分)
201214位(3勝13敗)
201313位(4勝11敗1分)
20148位(9勝7敗)
201515位(3勝13敗)
201616位(2勝13敗)
※NZ・豪州グループ10位・オーストラリアカンファレンス5位
201712位(6勝9敗)
※NZ・豪州グループ7位・オーストラリアカンファレンス2位

メンバー

ジェイコブ・アベル

ジェイコブ・アベル

AJ・アラティム

AJ・アラティム

クリス・アルコック

クリス・アルコック

オリー・アトキンス

オリー・アトキンス

ヨハン・バードゥル

ヨハン・バードゥル

マルセル・ブラーシュ

マルセル・ブラーシュ

オリー・カラン

オリー・カラン

テビン・フェリス

テビン・フェリス

パマ・フォウ

パマ・フォウ

カイル・ゴッドウィン

カイル・ゴッドウィン

ベン・グラント

ベン・グラント

ドム・ハードマン

ドム・ハードマン

ビクター・ハリス

ビクター・ハリス

クリス・ヘイバーグ

クリス・ヘイバーグ

グレッグ・ホームズ

グレッグ・ホームズ

ニック・ジョーステ

ニック・ジョーステ

フェレティ・カイトゥ

フェレティ・カイトゥ

ケイン・コテカ

ケイン・コテカ

ブラッド・レーシー

ブラッド・レーシー

ジョーノ・ランス

ジョーノ・ランス

キーラン・ロングボトム

キーラン・ロングボトム

ジョーダン・ルーク

ジョーダン・ルーク

グレイソン・マカラ

グレイソン・マカラ

ジャック・マクレガー

ジャック・マクレガー

ローリー・サリバン

ローリー・サリバン

ジョナ・プラシッド

ジョナ・プラシッド

イアン・プライアー

イアン・プライアー

ジャクソン・ピュー

ジャクソン・ピュー

バイロン・ラルストン

バイロン・ラルストン

アンドリュー・レディー

アンドリュー・レディー

トム・シェミナント

トム・シェミナント

ブリナード・スタンダー

ブリナード・スタンダー

ヘンリー・ストワーズ

ヘンリー・ストワーズ

ジェイク・ストラチャン

ジェイク・ストラチャン

ヘンリー・タエフ

ヘンリー・タエフ

ヒース・テスマン

ヒース・テスマン

ジェレミー・スラッシュ

ジェレミー・スラッシュ

アンガス・ワグナー

アンガス・ワグナー

ファーガス・リー・ワーナー

ファーガス・リー・ワーナー

ペク・カーワン

ペク・カーワン

リチャード・カフイ

リチャード・カフイ

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります