サンウルブズ選手紹介

FW
FORWARD

稲垣 啓太
Keita INAGAKI
稲垣 啓太
PROFILE
生年月日
1990年6月2日
出身
新潟県
所属
パナソニックワイルドナイツ
ポジション
PR(プロップ)
身長/体重
186㎝/116㎏
主な経歴
新潟工業高校→関東学院大学
サンウルブズキャップ:
24
スーパーラグビー:
25
日本代表キャップ:
25(2015ワールドカップ日本代表)
国際経験と運動量豊富な左PR。日本代表、サンウルブズでも中軸

サンウルブズでも3年で24試合出場し、スクラムだけでなく運動量、突破力、タックルも武器とする左PR。トップリーグでもルーキーイヤーから、2018-19シーズンまでベスト15を6シーズン連続受賞し、日本代表キャップも20を越えるなど、すっかり日本を代表する選手の1人へと成長した。

新潟工業高校でラグビー部に入った兄とパスをしたことがきっかけで、中学3年からラグビーを始めた。花園には高校2年、3年と出場。もとは野球をやっており、キャッチャーだった。

高校3年時にU20日本代表候補に選ばれた逸材で、関東学院大学で主将を務めたようにリーダーシップにも優れる。2013年に入ったパナソニックでは当初右PRにも挑戦したが、すぐに左PRに専念し、ルーキーながら全試合に出場して2冠獲得に貢献。トップリーグ新人賞も受賞した。

2014年には日本代表初キャップを獲得、2015年にはレベルズで1試合出場するなど、着実に経験を積み、2015年ワールドカップは日本代表の3勝にも貢献した。2016年からサンウルブズでもプレーし、すでに24試合出場を果たした。ワークレートも高く、スクラムも強い左PRとしてサンウルブズ、そして日本代表には欠かせない選手だ。

◆珈琲を飲むことや、新潟県出身らしく日本酒も好き。カレー屋で1.5kg、牛丼屋で特盛り3杯を一気に平らげたこともある大食漢。小学校時代は野球で全国大会出場歴もあり。母校・新潟工業高校を何度も指導するなど母校愛も強い。いつも服を気にするお洒落さんで、読書やゴルフも趣味。愛称は「ガッキー」。

TEXT by 斉藤健仁

ご視聴方法

smartphone PC TV

スマホ・PC・テレビで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

テレビ・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります