サンウルブズ選手紹介

BK
BACKS

ゲラード・ファンデンヒーファー
Gerhard van den HEEVER
ゲラード・ファンデンヒーファー
PROFILE
生年月日:
1989年4月13日
出身:
南アフリカ
所属:
クボタ スピアーズ
ポジション:
FB(フルバック)
身長/体重:
192cm/102kg
主な経歴:
プレトリア大学→ブルズ、ストーマーズ、ヤマハ発動機
サンウルブズキャップ:
2
スーパーラグビー:
59
日本代表キャップ:
0
ロングキックとランが魅力の経験豊富な大型WTB

192cmと身長は大きいが俊足が武器で、ロングキッカーとしても定評があるWTB/FB(フルバック)。学生時代はセブンズでもプレー経験があり、2010年、元南アフリカ代表WTBブライアン・ハバナの代わりにブルズに加入し、チームのスーパーラグビーの優勝に貢献した。

その後、2012年から2シーズンはストーマーズでプレーし、2013年秋からはアイルランドのマンスターに移籍。そして2016年から2年間はヤマハ発動機でプレーした。

特に2016年はフランスのトゥーロンに移籍した元日本代表FB(フルバック)五郎丸歩に代わり、FBとしてもキッカーとしても活躍。2016-17シーズンは得点ランキング2位となる171得点を挙げる活躍を見せた。今年度からトップリーグではクボタでもプレーし、ロングキックでチームの勝利に貢献した。

ラグビーは親の影響で6~7歳くらいから始めて、高校時代は陸上でハードルもやっていたとのこと。昨年からサンウルブズでプレーしているが、ケガが長引き、終盤の2試合の出場に終わった。今年はシーズン最初からロングキックでチームの勝利に貢献したい。

◆寿司はマグロとサーモンが好き。うどんも好きで、和牛も大好物。趣味はハンティングで、さすがに日本ではやったことがないという。愛称は「シャドー」。若い時、同じ名前の親友がおり、その友人に「シャドー(分身)」と呼ばれ始めたという。

TEXT by 斉藤健仁

ご視聴方法

smartphone PC TV

スマホ・PC・テレビで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

テレビ・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります