サンウルブズ選手紹介

FW
FORWARD

浅原 拓真
Takuma ASAHARA
浅原 拓真
PROFILE
生年月日:
1987年9月7日
出身:
山梨県
所属:
東芝ブレイブルーパス
ポジション:
PR(プロップ)
身長/体重:
179cm/113kg
主な経歴:
甲府工業高校→法政大学
サンウルブズキャップ:
34
スーパーラグビー:
34
日本代表キャップ:
12
愛称は「バズ」。外国人相手に強さを見せるベテラン右PR

「バズ」の愛称でチームメイトだけでなく、ファンからも親しまれているベテラン右PRだ。サンウルブズでは1年目から選ばれ、すでにスーパーラグビー34試合に出場している。国際経験を積んで、昨年6月のテストマッチでも活躍し、日本代表でも徐々に存在感を示している。

法政大学時代は左PRとして活躍し、リーグ戦のベスト15にも選出され、東芝に入ってから右PRに転向した。2012年秋のエディー・ジャパン欧州遠征から日本代表入りを果たした。2013年4月に初キャップを獲得したものの、残念ながらライバルの後塵を拝して、2015年ワールドカップの出場はかなわなかった。

もともと小学生時代に甲府ラグビースクールで競技を始め、中学ではラグビーをしていなかったが、高校から再び始めた。当時はNO8(ナンバーエイト)やCTB(センター)だった。そのため、パスやハンドオフといったジェネラルプレーも得意だ。

31歳となり、円熟味を迎えていると言っていいだろう。ただワールドカップ出場のためには、ライバルとの競争に勝つ必要がある。スーパーラグビーの舞台で外国人相手にスクラムで強いところを見せたい。

◆座右の銘は「人生意気に感ず」。大きな笑顔がトレードマークで、ムードメーカーのひとり。昨秋は世間を騒がせてしまったが、大いに反省している通り、本人はいたって真面目な性格だ。愛称は「バズ」だが、その由来は映画「トイストーリー」に出てくるロボット「バズ・ライトイヤー」に似ているから。2018年6月に第二子である大地くんが誕生。名前の由来は遠征先で見た南アフリカの大地だという。好きな食べ物は焼肉。もともとBKだったため、ドロップキックも上手い。絵が得意という意外な一面もある。

TEXT by 斉藤健仁

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります