サンウルブズ選手紹介

FW
FORWARD

アマナキ・レレィ・マフィ
Amanaki Lelei MAFI
アマナキ・レレィ・マフィ
PROFILE
生年月日:
1990年1月11日
出身:
トンガ
所属:
NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
ポジション:
NO8(ナンバーエイト)
身長/体重:
189cm/112kg
主な経歴:
花園大学→NTTコミュニケーションズ、バース、レベルズ
サンウルブズキャップ:
31
スーパーラグビー:
0
日本代表キャップ:
22
昨年、最もボールキャリア数が多かった「怪物」NO8

一昨年はレベルズの一員としてスーパーラグビーに初挑戦し、最下位ながら、チーム内MVPに輝くなど大活躍。また、昨年はレベルズの躍進に貢献し、ベスト15に5度選出され、ボールキャリア数は253回とスーパーラグビーで最多を記録した。そんなマフィがサンウルブズに追加招集された。

トンガ出身で、高校2年までWTB(ウィング)だったこともあり、パワーとスピードを兼ね備える。大学から花園大学でプレー、2014年からNTTコミュニケーションズに入り、トップリーグ1年目から大活躍。U20トンガ代表歴があり、トンガ代表からも声がかかったが、迷った末に日本代表を選択。2014年11月のルーマニア代表戦で日本代表初キャップを獲得。同年12月に大ケガを負うが、2015年のワールドカップ直前に復帰し大活躍。チームメイトが付けたあだ名は「フィジカルモンスター」。エディー・ジョーンズ前日本代表ヘッドコーチは「ギフト」(神からの贈りもの)とも称したほど。

2016年はイングランド・プレミアシップのバースでもプレーし、4トライを挙げた。昨年、レベルズでの最終戦の後、トンガ出身のチームメイトと問題を起こしてしまった。ニュージーランドで裁判沙汰になったが、その審議がまだ継続中で先が見えないことから、日本代表候補合宿を経て、サンウルブズに追加招集された。2019年ワールドカップでは、日本代表にとって欠かせない戦力であり、マフィがスーパーラグビー挑戦3年目の今年も大暴れすることは間違いない!

◆好きな食べ物は「焼肉」。高校時代は物理と会計が得意だった。16人兄弟の下から2番目で、奥さん(あずささん)は、まだ会ったことのない兄弟がいるという。一昨年9月に長男のレオ海琉くんが誕生。愛称は「ナキ」。NTTコムでは鶴谷兄弟、金正奎とは特に仲良し。日本代表で一緒だった立川理道とも家族ぐるみの付き合いだという。レレィはミドルネームとのこと。

TEXT by 斉藤健仁

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります