テビタ・ツポウ(サンウルブズ)

FW
FORWARD

テビタ・ツポウ
Tevita Tupou
テビタ・ツポウ
PROFILE
所属
パナソニック ワイルドナイツ
生年月日
1991年9月26日
出身
トンガ
ポジション
FL(フランカー) /NO8(ナンバーエイト)
身長/体重
186cm/101kg
経歴
トンガカレッジ→日本航空石川高校→大東文化大学
代表キャップ数
0 ※2020年1月25日現在
サンウルブズキャップ数
0 ※2020年1月25日現在
スーパーラグビーキャップ数
0 ※2020年1月25日現在
スーパーラグビーに初めて挑むトンガ出身のバックロー

パナソニックからサンウルブズに挑戦する4人の選手のうちの1人。運動量豊富でアタッキングセンスに長けたバックローだ。

2008年に16歳で来日し、日本航空石川高校では花園にも出場し、3年時は副キャプテンも務め、高校日本代表候補に選出された。その後、大東文化大学に進学し、卒業後の2015年にパナソニックに加入し、2016年8月のヤマハ発動機戦でトップリーグデビューを果たした。

なかなかトップリーグでの出場時間を得ることはできなかったが、2018年に日本国籍を取得するとテビタ・ツポウから、ツポウ テビタとなり、7人制日本代表に選出され、ワールドシリーズや、2018年にアメリカ・サンフランシスコで開催されたセブンズワールドカップの代表として活躍した。

昨シーズンのトップリーグは3試合の出場に終わったが、国際経験を積むために、今年、初めてサンウルブズでプレーすることを決めた。憧れはパナソニックのチームメイトであり、オーストラリア代表のデービッド・ポーコック。世界の強豪相手に経験を積んで、15人制でも日本代表をうかがいたい。

◆アメリカ留学経験のある日本人の奥さん、祐紀未さんに回転寿司店で出会って交際2年で結婚した。ニックネームはテビタの頭文字「T」座右の銘は「Don't quit. Suffer now and live the rest of your life as a champion.」(絶対にあきらめるな。今は耐えろ。そして残りの人生をチャンピオンとして生きろ by モハメド・アリ)だ。趣味はゴルフで、サンウルブズ、そしてパナソニックのチームメイトのFL布巻峻介とは仲がいいという。

TEXT by 斉藤健仁

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります