テヴィタ・クリンドラニ(ブランビーズ)

BK
BACKS

テヴィタ・クリンドラニ
Tevita Kuridrani
テヴィタ・クリンドラニ
PROFILE
生年月日
1991年3月31日
ポジション
CTB(センター)
身長/体重
192cm/102kg
代表キャップ数
61(オーストラリア)
※2020年1月25日現在
アタックもディフェンスも力強いオーストラリアを代表する大型CTB

フィジーの首都スヴァで生まれ育つ。小学校の時にラグビーを始め、2007年に家族でオーストラリアのブリスベンに移住。2010年にフィジーのU20代表に選ばれ、ジュニアワールドチャンピオンシップに出場したと同時に、U19ブリスベン代表としてもプレーした。

7人制のオーストラリア代表としてもワールドシリーズに出場した後、2011年にレッズのアカデミーに入団。今度はU20オーストラリア代表としてジュニアワールドチャンピオンシップに出場した。2012年には、名将ジェイク・ホワイトが指揮を執ることになったブランビーズと契約、2シーズン目以降は定位置を確保し、チームの準優勝に貢献する。

そして、2013年にワラビーズで初キャップを獲得し、2015年ワールドカップにも出場。2大会連続出場となった昨年のワールドカップでは、1試合の出場にとどまったが、ウルグアイ代表戦ではプレイヤー・オブ・ザ・マッチに輝いた。今季もチームの突破役として、アタックを引っ張る1人となろう。

◆ラグビー一家で、親族にもラグビー選手が多い。元ワラビーズのWTB(ウィング)ロテ・トゥキリ、元フィジー代表WTBで日本のNECでもプレーしたネマニ・ナドロ、昨シーズンHondaでプレーした現・ハイランダーズのWTBクリス・クリンドラニはいとこだ。

TEXT by 斉藤健仁

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります