デイン・ハイレット ペッティ(レベルズ)

BK
BACKS

デイン・ハイレット ペッティ
Dane Haylett-Petty
デイン・ハイレット ペッティ
PROFILE
生年月日
1989年6月18日
ポジション
FB(フルバック)
身長/体重
189cm/93kg
代表キャップ数
37(オーストラリア)
※2020年1月25日現在
国際経験豊富な、キャプテンシーに長けたベテランFB

日本でのプレー経験がある大型FB(フルバック)がデイン・ハイレット ペッティだ。南アフリカのダーバンで生まれたが、10歳の時にオーストラリアに移住した。

2008年フォースでプロデビューし、2010年から2013年までフランスのビアリッツでプレーした後、2013年から2014年に豊田自動織機でもプレーした。翌2015年、古巣のフォースに戻ると、オーストラリア代表にも召集され、2016年のワラビーズ年間最優秀新人賞に輝いた。

しかし、2018年、スーパーラグビーからフォースが除外されることになったため、東芝でプレー経験のある弟のFW(フォワード)ロスとともに、2年契約でレベルズに移籍した。

2019年にレベルズのキャプテンとなったが、ケガで6週間離脱。しかし、シーズン終盤に復帰し、ワールドカップにも4試合に出場し、存在感を示した。タックルやキック、ハイボールキャッチで今年も最後尾からチームを鼓舞する。

◆いろんな国を渡り歩いたので、自らを「バッグパッカー」と称するほどだ。南アフリカにいた頃は外に出ることを母に禁じられていたため、ラグビーを始めたのは10歳の時。豊田自動織機時代は日本人の先生に寿司や天ぷらなどの料理も教わった。日本でプレーしているときに、「ワラビーズになって、2019年のワールドカップで日本にまた戻ってこよう」と誓い、それを実現させた。

TEXT by 斉藤健仁

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります