注目選手

BK
BACKS

ダミアン・マッケンジー
Damian McKenzie
ダミアン・マッケンジー
PROFILE
生年月日
1995年4月20日
ポジション
SO(スタンドオフ)/FB(フルバック)
身長/体重
175cm/81kg
代表キャップ数
23(ニュージーランド)
※2020年1月25日現在
再起をかける、キックとランが得意な「微笑みの貴公子」

正確なプレースキックの前の笑みが特徴的で、「笑顔の貴公子」とも呼ばれるSO、FBだ。2015年にスーパーラグビーデビューを果たしたが、2016年は199得点、10トライで、ともにリーグ2位につけるなど躍動し、一気にオールブラックスまで駆け上がった。決して身長は高くはないが、スピードとステップが武器で、積極的なランでトライに絡み、プレースキックの精度も高い。

2014年のU20ニュージーランド代表ではSOとして存在感を示し、2015年はマオリ・オールブラックスに選出。2016年はそのままオールブラックスに選出され、10月には念願の初キャップを獲得した。2018年はチーフスのFBだけでなくSOとして名声を高めて、スーパーラグビーのベスト15、さらにMVPにも輝いた。

オールブラックスでもFBとしてコンスタントに試合に出場し続け、ワールドカップの活躍も大いに期待されていたが、昨年のスーパーラグビーのブルーズ戦で前十字靭帯を断裂し、出場することはかなわなかった。今年は再起をかけ、チーフスでアピールしたい。

◆インバーカーギル出身で、高校時代はクライストチャーチで過ごし、「ITMカップ」(現「Mitre10カップ」)はワイカトでプレーし、そのままチーフスに所属。実家は農家で、もしラグビーをしていなかったら、競走馬のトレーナーを目指していたという。好きな選手はFBベン・スミス。「iPhoneがないと生きていけない」と若者らしい一面も。

TEXT by 斉藤健仁

相関図

リッチー・モウンガはU20ニュージーランド代表時代から仲良し。ジョー・ムーディーはクライストカレッジの先輩にあたる。ブラッド・ウェバーとマイケル・アラダイスは親しいチームメートで、2人がガールフレンドを紹介しようとしていたほど。

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります