ブラッド・ウェバー(チーフス)

BK
BACKS

ブラッド・ウェバー
Brad Webber
ブラッド・ウェバー
PROFILE
生年月日
1991年1月17日
ポジション
SH(スクラムハーフ)
身長/体重
172cm/75kg
代表キャップ数
5(ニュージーランド)
※2020年1月25日現在
スピードと球さばきに長けている攻撃的なSH

抜群のパスのスピードと快速を生かし、ブレイクダウンで素早くボールを供給するニュージーランドを代表するSHのひとり。ニュージーランド北島東岸のホークス・ベイ地方の港町ネイピアの出身だが、大学進学でオタゴへと移った。2012年のITMカップ(現Miter10カップ)ではオタゴでは、日本代表のSH田中史朗の控えだった。

2013年から15年まではワイカトでプレーし、2016年からは故郷のホークス・ベイに戻っている。2014年に対クルセイダーズ戦でチーフスからスーパーラグビーデビューを果たし、翌2015年のシーズンからは主力選手として活躍し、レギュラーの座をつかむ。するとオールブラックスに招集され、同年7月のサモア代表戦に出場し、初キャップを獲得した。

2017年は大ケガをし、そのシーズンはプレーできなかったが、翌2018年に復帰してからは、チーフスのリーダーグループの一員としてチームを牽引、2019年のワールドカップのスコッドにも選ばれ、カナダ代表戦で2トライを挙げた。

◆父のニールも元ラグビー選手で、ホークス・ベイでもマネージャーを務めており、ネイピアの林業ロジスティクス会社を営む実業家でもある。兄と妹がいる。

TEXT by 斉藤健仁

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります