注目選手

BK
BACKS

アピウ・ディアンティ
Aphiwe Dyantyi
アピウ・ディアンティ
PROFILE
生年月日
1994年8月26日
ポジション
WTB(ウィング)
身長/体重
182cm/87kg
代表キャップ
12(南アフリカ)
一度はラグビーを諦めるも、昨年、一気に代表デビュー

昨年、スーパーラグビーデビューを果たすと、開幕戦でいきなり初トライ、第2節ではスーパーラグビーの週間ベスト15に選ばれると同時に、最優秀選手賞にも輝いた。途中、ケガもあったが、ライオンズの主力となり、一気にスプリングボクスにも召集された。代表では12試合に出場し、6トライを挙げて、南アフリカのスーパーラグビー新人王にも輝いた逸材だ。

東ケープの出身で、幼い頃から逸材として注目されていたという。しかし、10代のころはなかなか活躍することができず、高校卒業後はラグビーを諦め、違う道を歩もうとヨハネスブルク大学に進学した。大学ではラグビーを辞めて、当初はサッカーをやっていたが、そこで再びラグビー部の目に止まり、人手が足りないので試合に出るように頼まれた。

高校まではSO(スタンドオフ)やFB(フルバック)でプレーしていたが、才能が開花すると考えた大学のコーチ陣が、大学ラグビーではWTBにコンバート。2017年はアウトサイドCTB(センター)としてプレーしたことが功を奏してライオンズと契約に至った。

2017年の南アフリカ国内のカリーカップでの活躍で、昨年のスーパーラグビーでもライオンズのスコッド入りを果たし、一気にスター街道への階段を登ったというわけだ。すでにスプリングボクスでも存在感を見せるなど、大きな成長を遂げた。今年のスーパーラグビーでも開幕からトライを量産できるか。

◆大学ではマーケティングの学士を取得し、兄弟の会社の経営も手伝っており、セカンドキャリアでは、ビジネスの世界で活躍したいと願っているという。

TEXT by 斉藤健仁

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります