1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ラグビー愛好日記


November 2, 2017 9:54 PM /

RWC2019日程発表&お知らせ2本

20171102.jpg

11月2日は、ラグビーワールドカップ2019試合日程発表のコメンテーターとして、進行のお手伝いをしてきた。スペシャルゲストでやってきたイアン・ウィリアムズさん、懐かしかったな。日本語がめちゃくちゃ上手くなっていた。

日本代表の初戦は、ヨーロッパ地区代表が相手。予選はまだ終わっていないが、ルーマニア代表が濃厚だ。JSPORTSのサイトにコラムを書いたので、お読みいただければ幸い。
https://www.jsports.co.jp/press/article/N2017110221194503.html
ゲストの一人の五郎丸歩選手が控室で「まだ、ワールドカップが日本で行われる実感がわかないんですよね」と話していたが、日程が発表されると、いよいよという感じがする。2年後、楽しみで仕方ない。チケットの価格も抑え気味だった。日本の多くの皆さんに見てほしいなと思う。

以下は、大阪で11月16日に開催する「ラグビー観戦講座」と、高田馬場ノーサイドクラブのトークライブのお知らせ。

▼11月16日(木)
スポーツ観戦講座「ラグビー観戦の楽しみ方」
日本代表のこと、トップリーグのこと、そしてラグビーワールドカップ2019のことも話しつつ、ラグビー観戦の基礎知識もご紹介します。
開催場所:サンケイカンファレンス大阪梅田
講師:村上晃一(ラグビー・ジャーナリスト)
http://osc-sanktv.com/course/sports_watching.php

▼12月2日(日)【ノーサイドライブ vol.41】

神戸製鋼コベルコスティーラーズのファンの皆さんは、東京で試合が少なく、選手に会えるチャンスが少ないと嘆いていらっしゃるはず。そんな皆さんに朗報。12月2日、秩父宮ラグビー場での試合後、HO木津武士選手、WTB山下楽平選手がノーサイドクラブに来てくれることになりました。2015年のラグビーワールドカップにも出場し、日本を代表するHOの木津選手は、トークの腕もワールドクラス。試合中の激しいプレーとは裏腹の軽妙な「しゃべくり」で皆さんを楽しませてくれるはず。そして、2015年度のトップリーグ新人賞の山下楽平選手は、現在、怪我で戦線離脱中ですがトライを獲る嗅覚は誰もが認めるところ。さて、笑いの嗅覚はどうか? 「タケシ&ラクヘイ」のラグビートーク、お聴き逃しなく。

※選手の怪我など事情によっては変更の可能性もございます。予めご了承下さい。お申込み受付は2017年11月12日(日)の正午12時よりスタートです。

◯日時:2017年12月2日(日) 19:00~21:00 (18:00開場/23:00閉店)
◯場所:ノーサイドクラブ(東京都豊島区高田3-10-22 キャッスル安斎ビル2F)
◯MC:村上晃一(ラグビージャーナリスト)
◯ゲスト:木津武士選手&山下楽平選手(神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
◯会費:¥4,000- (1Drink+軽食付き)
◯定員:40名
◯申し込み方法:
お申込み受付は2017年11月12日(日)の正午12時よりスタートです。
お名前と人数を明記の上、お店のメールアドレス「nosideclub@gmail.com」までご連絡下さい。 受付完了後、その旨ご返信させて頂きます。
この日の12時~13時までをお申込の一次締め切りとさせて頂き、お申込が定員に達しなかった場合は引き続き参加受付を続行、40名を超えた場合は、それまでにメールを頂いた方の中で「抽選」という形で決めさせて頂きます。
ご理解ご了承の程何卒、よろしくお願い申し上げます。お申込はお一人さま3名様までのお申込とさせて頂きます。その際、お申し込みの際は全ての方のお名前をお知らせ下さい。満員となった時点で受付終了とさせて頂く場合もございます。また、キャンセルの際は事前に必ずご連絡頂けたらと思います。予めご了承下さいませ。何卒、よろしくお願い申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



J SPORTS オンデマンド

J SPORTS

プロフィール

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

このブログのRSSを購読する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のエントリー


カテゴリー


アーカイブ

カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
select month...

お知らせ

当サイトのセキュリティ強化の為、ブログコメント欄を閉鎖する事となりました。
ご不便をおかけして大変申し訳ございません。



視聴方法

視聴方法
J SPORTSは、スカパー!、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。

詳しい視聴方法はこちら






本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.