1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ラグビー愛好日記


December 12, 2018 4:11 PM /

下鴨神社、そして、中学でラグビー憲章の講演

最近、更新が遅れてばかり。楽しみにしていただいている皆さんには申し訳ない限りです。さて、8日の日記後のことをまとめておきたい。9日は関西大学A・Bリーグの入替戦を観戦し、そのあと、下鴨神社へ。「世界遺産糺の森(ただすのもり)文化講座 ラグビーワールドカップの楽しみ方」と題した講座で、関西ラグビー協会の坂田好弘会長の講演の聞き手をした。公文所という集会場のような場所で約90分、坂田会長の選手時代から今にいたる話と、ラグビーワールドカップの見どころなど話してもらった。

参加者の中には、坂田会長の現役時代のことを知らず、「こんなに凄いラグビー選手がいたんですね」と驚いている人もいた。歴史は何度でも語り継がなくてはいけないと気持ちを新たにした。坂田会長の実行力は並外れている。1969年にニュージーランドにラグビー留学である。当時、ニュージーランドには日本人が数名しか住んでいなかった。そこに単身飛び込み、オールブラックス目前まで一気に上り詰める。留学後すぐに加入したカンタベリー大学クラブでは、どのグレードに入れるべきかのセレクションマッチがあったのだが、そこでいきなり5トライで一軍へ。そして今のクルセイダーズにあたるカンタベリー州代表に選出された。

そんな伝説的な実績が多く、2012年にアジア人としてはじめて国際ラグビー殿堂入りした。ラグビーワールドカップ2019年の抽選会をぜひ京都でと言い出したのも、下鴨神社で各国のヘッドコーチに蹴鞠体験をしてもらったのも、坂田会長の発言からだった。「本当にやりたいことがあるなら、思っているだけではダメで、口に出さないと」。毎度、エネルギーをもらえる。まだまだ、伝説的エピソードをご自身の言葉で語ってもらわなくてはいけない。

翌日からは、パソコンに向かってデスクワークの2日間。そして、12月12日は、京都市立双ヶ丘中学で、「ラグビーが教えてくれること」と題して講演をさせてもらった。1年生全員に対して体育館でラグビー憲章にある5つの言葉「品位、情熱、結束、規律、尊重」を中心にして、ラグビーの歴史や、ラグビーに限らず人として大切なことを話した。拙著「ラグビーが教えてくれること」を読んでくれている生徒もいて、約160名のみんなも顔を上げてしっかり聞いてくれていた。ラグビーの中から普遍的なものを発信する。それが今やりたいこと。

質問も受けたのだが、趣味とか好きな女優さんは?という可愛いものが続く中で、突然、「サッカーのマリーシアについてどう思いますか?」と、きょうの話の核心に触れるような質問もあった。大学の後輩が中学の先生をしているので、数年前からこうした講演をさせてもらっている。話すたびに学びがある。ラグビーが発信できることは多いし、分かりやすい発信の方法を考えていきたいと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



J SPORTS オンデマンド

J SPORTS

プロフィール

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

このブログのRSSを購読する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のエントリー


カテゴリー


アーカイブ

カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
select month...

お知らせ

当サイトのセキュリティ強化の為、ブログコメント欄を閉鎖する事となりました。
ご不便をおかけして大変申し訳ございません。



視聴方法

視聴方法
J SPORTSは、スカパー!、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。

詳しい視聴方法はこちら






本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.