1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ラグビー愛好日記


November 22, 2017 10:53 AM /

菊谷崇選手、2月9日、東京・立川で語ります。

ちょっと先の話ですが、来年の2月9日、JR立川駅ビルの朝日カルチャーセンターにて、「菊谷崇が語るラグビーの魅力」を開催します。午後7時20分より90分の講座です。僕が進行役をし、現役引退を表明した菊谷選手に今の想いを語っていただこうと思います。申し込み受付中です!


▽講師名
ラグビー選手 キヤノンイーグルス所属 菊谷崇
ラグビージャーナリスト 村上 晃一

▽講座内容
ラグビーのキャプテンはコーチよりも権限が上。フィールド上ではすべてを判断してチームを導きます。1987年から始まったラグビーワールドカップ(RWC)で日本代表のキャプテンを務めたのは、たったの7名。そのうちの一人が菊谷崇選手です。トップリーグではトヨタ自動車、キヤノンで長らく活躍。2017年度シーズン中に引退を表明。表明後初の試合となった神戸製鋼戦では見事なジャッカルで神戸製鋼ボールを奪って勝利をもぎとり、存在感を示しました。日本代表68キャップの足跡、リーダーとしての苦悩など貴重な経験談を語っていただきます。(講師・記)

https://www.asahiculture.jp/tachikawa/course/cb87c89f-535c-798a-ff84-59db4a7b8c33

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



J SPORTS オンデマンド

J SPORTS

プロフィール

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

このブログのRSSを購読する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のエントリー


カテゴリー


アーカイブ

カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
select month...

お知らせ

当サイトのセキュリティ強化の為、ブログコメント欄を閉鎖する事となりました。
ご不便をおかけして大変申し訳ございません。



視聴方法

視聴方法
J SPORTSは、スカパー!、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。

詳しい視聴方法はこちら






本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.