トゥールーズ

Toulouse

トゥールーズ
Toulouse

フランス南西部の工業都市、トゥールーズを本拠とする、欧州屈指の強豪クラブとして知られる「スタッド・トゥールーザン」。トゥールーズはフランスで、ラグビーがもっとも盛んな街と言われており、国内でも絶大な人気を誇る。首都パリのスタッド・フランセとのライバル関係は激しく、フランス(ナショナル)ダービーとも言われるほど熱を帯びる。ホームは1万9000人収容の「スタッド・エルネスト ワロン」。

成績を見ても国内優勝20回、欧州優勝4回は他の追随を許さない圧倒的な数字を誇る。特にラグビーがプロ化した1990年代以降は、元フランス代表監督ギー・ノヴェスが指揮を執り、フランス国内を10回、欧州王者を4回経験。

2015年以降は元フランス代表ウーゴ・モラが指揮官を務め、ここ数シーズンはタイトルから遠ざかっていたが、それでも毎年「TOP14」のプレーオフや、欧州のカップ戦に出場する安定した実力を保持し、2018-19シーズンは7年ぶりにフランス王者に返り咲いた。

他の強豪クラブは外国出身の世界的スター選手を多く獲得しているが、トゥールーズは、南アフリカ代表WTB(ウィング)チェスリン・コルビらが在籍しているものの、フランス代表を中心に強化を進めているのが特徴的だ。現在もSH(スクラムハーフ)アントワーヌ・デュポンやSO(スタンドオフ)ロマン・ヌタマックら、多くのフランス代表経験者が在籍している。今シーズンも「南部の雄」が、12年ぶりの欧州タイトル奪取を狙っている。

TEXT:斉藤健仁

本拠地
トゥールーズ
スタジアム
スタッド・エルネスト ワロン
主な成績
・TOP14:優勝20回(1911-12、1921-22、1922-23、1923-24、1925-26、1926-27、1946-47、1984-85、1985-86、1988-89、1993-94、1994-95、1995-96、1996-97、1998-99、2000-01、2007-08、2010-11、2011-12、2018-19)
・欧州王者:4回(1995-96、2002-03、2004-05、2009-10)

過去のハイネケンチャンピオンズカップの結果

開催 結果
2019-20 ベスト4
2018-19 ベスト4
2017-18
2016-17 ベスト8
2015-16 プール戦敗退

メンバー

アルバン・パラシネス

アレクシー・バレス

アントワーヌ・ミケル

アルチュール・ボンヌヴァル

Arthur Vignolles

バティスト・ジェルマン

Benjamin Descamps

チャーリー・ファウムイナ

クレマン・カステ

Clément Verge

シリル・バイル

デイビッド・アイヌウ

ディミトリ・デリベス

ドリアン・アルデゲリ

Edgar Retiere

エマニュエル・メアフォー

Eric Broussard

フランソワ・クロス

ギヨーム・クラモン

ギヨーム・マルシャン

Hugo Reilhes

イオセファ・テコリ

ジェローム・カイノ

ジョシュア・ブレナン

ルイ ブノワ・マドール

Marco Trauth

マティス・レベル

Maxime Duprat

マキシム・マーティ

マクシム・メダール

Nelson Epee

Paul Ausset

Paul Mallez

パウロ・タフィリ

ペアト・モーヴァカ

ピエール・フォウイサック

ピタ・アーキ

リッチー・アーノルド

ロドリゲ・ネティ

Romain Riguet

ロリー・アーノルド

ラインハルド・エルスタッド

セルヴァシオ・トロファ

Simon Desert

ソフィアン・ギトゥーヌ

Theo Idjellidaine

テオ・ヌタマック

シボー・フラマン

トマ・ラモス

ヤニ・ヒューヨット

ヨアン・ユジェ

ザック・ホームズ

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります