ラ・ロシェル

La Rochelle

ラ・ロシェル
La Rochelle

大西洋に面するラ・ロシェルに1898年創設された、帆船のエンブレムが特徴的なクラブ「スタッド・ロシェル」。のちに会長となるアメリカ人のジョージ・へンリー・ジャクソンがラグビー部門を強化していった。ホームスタジアムは「スタッド・マルセル・ドフランドル」で、収容は1万6000人。

1960年代頃までは強豪の1つだったが、プロ化により衰退していった。しかし、2000年代に入って再び強化を進め、2010-11シーズンに「TOP14」に昇格したが、1シーズンで2部に戻った。2014-15シーズンに再び昇格し、2016-17シーズンには首位でレギュラーシーズンを終え、ベスト4に入った。

2018-19シーズンから、ニュージーランド出身のジョーノ・ギブスが指揮を執り、今季からはギブスがディレクター・オブ・ラグビー兼FW(フォワード)コーチに、元アイルランド代表のロナン・オガーラがHC(ヘッドコーチ)兼BK(バックス)コーチとなった。

PR(プロップ)ウィニ・アトニオ、FL(フランカー)グレゴリー・アルドリッド、FB(フルバック)ブリス・デュランといったフランス代表経験者だけでなく、元オーストラリア代表LO(ロック)ウィル・スケルトン、元ニュージーランド代表SH(スクラムハーフ)タウェラ・カー バーローらが在籍している。

チャンピオンズカップでは2017-18シーズンはベスト8で、2018-19シーズンはチャレンジカップで決勝に進出している。好調な今季もしっかりと勝ち星を上げて上位進出を狙いたい。

TEXT:斉藤健仁

本拠地
ラ・ロシェル
スタジアム
スタッド・マルセル・ドフランドル
HOME
ユニフォーム_Home
AWAY
ユニフォーム_away

過去のハイネケンチャンピオンズカップの結果

開催 結果
2019-20 プール戦敗退
2018-19
2017-18 ベスト8
2016-17
2015-16

メンバー

アルテュール・ジョリー

アルテュール・レティエール

ブレンダン・レブルン

César Baudin

ダニー・プリソ

ディリン・レイズ

エミール・トゥイマヴァヴェ

ファクンド・ボッシュ

ジェフレー・ドゥメル

イハイア・ウエスト

ジェレミー・シンゼル

ジュール・ファーヴル

ジュール・レベイル

ジュール・プリソン

ケンジ・グラウリエ

ケビン・グルドン

レオ・アウフ

レヴァニ・ボティア

ロニ・ウーヒラ

ロペティ・ティマニ

マルコム・バーツィー

マルティン・アロンソ ムニョス

マティアス・ハダッド

マシュー・タンギー

マティス・ラフォン

ニルス・ギヨン

ポール・ブーデヘント

ピエール・アギロン

ピエール・ブルガリット

ラミロ・エレーラ

ラファエル・サンチェス

レイモンド・ルール

レダ・ワルディ

レミ・ブルドー

レミ・ルルー

ロメイン・サジー(C)

サミュエル・ラグランジュ

タウェラ・カーバロー

トーマス・バージョン

トーマス・キャロル

トーマス・ラヴォール

ヴィクター・ヴィト

ヴァンサン・ペロ

ウィアン・リーベンバーグ

ウィル・スケルトン

ジーノ・キーフト

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります