スコット・ヒギンボッサム(ボルドー・ベグル)

FW
FORWARD

スコット・ヒギンボッサム
Scott Higginbotham
スコット・ヒギンボッサム
PROFILE
生年月日
1986年9月5日
ポジション
FL(フランカー)/NO8(ナンバーエイト)
身長/体重
195cm/108kg
オーストラリア代表キャップ
34 ※2011年ワールドカップ出場
(2021年3月8日時点)
NECでもプレーしたボールキャリーが得意なベテランバックロー

かつてNECグリーンロケッツの一員としてトップリーグでもプレーした、ボールキャリアーと激しいプレーが持ち味のベテランバックローだ。

若くして7人制ラグビーのオーストラリア代表でプレーした後、2007年にレッズのアカデミーに入り、同年、シニアチームに昇格する。2008年にスーパーラグビー デビューを果たすと、2010年、ワラビーズに初選出され、フランス戦で代表デビュー。2011年のワールドカップの代表に選出された。2013年にレベルズに移籍。主将も務め、チーム最優秀選手にも選ばれる活躍を見せた。

2015年、トップリーグのNECに加入し、第1節の豊田自動織機シャトルズ戦に先発出場した。2017年にはケガのため日本を離れ、オーストラリアのレッズに復帰。キャプテンを務めて、2019年にはレッズでスーパーラグビー100キャップ獲得した。

現在までFW(フォワード)としてはスーパーラグビー最多の32トライを挙げている。2019-20シーズンよりフランスのボルドー・ベグルに移籍した。34歳のベテランとしてチームの勝利に貢献している。

◆父の仕事の都合で、幼少期はロンドン、香港、シンガポールなどを転々とした。母方の祖父がフィジー出身で、フィジー代表になる可能性もあった。

TEXT by 斉藤健仁

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります