キース・アールズ(マンスター)

BK
BACKS

キース・アールズ
Keith Earls
キース・アールズ
PROFILE
生年月日
1987年10月2日
ポジション
WTB(ウィング)
身長/体重
178cm/87kg
アイルランド代表キャップ
88 ※2011・15・19年ワールドカップ出場
(2021年3月8日時点)
チームの顔の1人。ワールドカップに3大会出場中のベテランWTB

スピードに長けたベテランWTBで、CTB(センター)もFB(フルバック)でもプレーできるユーティリティーBK(バックス)だ。父もマンスターの選手だった。

最初はオープンサイドFL(フランカー)としてプレーしていたが、10代中頃からBKへと転向する。そして、現在もチームメイトであるSH(スクラムハーフ)コナー・マレーや、FLピーター・オマホニーらと一緒にアイルランドの学生チャンピオンになる。

2007年からマンスターでプレーし、その年のアカデミー最優秀選手となり、2008年にはハイネケン・チャンピオンズカップで優勝も経験している。アイルランド代表としても2008年からプレーを続けて、アイルランド代表がシックスネーションでグランドスラム(全勝優勝)を果たした2018年には、アイルランド最優秀選手にも選ばれた。

2011年から3大会連続でワールドカップに出場し、8トライを挙げる活躍を見せた。テストマッチでは現在合計33トライで、CTB(センター)として活躍したブライアン・オドリスコルに次ぐ、アイルランドの歴代2位のトライスコアラーだ。

今年で34歳のベテラン選手だが、アイルランド協会とも契約を延長し、まだまだ現役でマンスターと代表を牽引する存在であり続けている。

◆2人の娘の父。下の娘は小児疾患があったが、その治療のため、多くの基金が集まった。昨年、コロナ禍によるロックダウン中は、子供たちと過ごすことができてよかったというが、2人の娘は父親がケガで休んでいるのだと思っていたそう。

TEXT by 斉藤健仁

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります