注目選手

BK
BACKS

ハンター・パイサミ
Hunter Paisami
ハンター・パイサミ
PROFILE
所属
レッズ
生年月日
1998年4月10日
ポジション
CTB(センター)
身長/体重
180cm/90kg
代表キャップ
2(オーストラリア)
2020年10月25日現在
小柄だが突破力に長けた若きアウトサイドCTB

突破力のあるランとディフェンスをかわす巧みなステップが強みの若きアウトサイドCTB。2020年10月11日のオールブラックス戦で13番をつけてワラビーズデビューし、翌週でも先発した。小柄だが、今後の活躍が大いに期待される若きBK(バックス)の1人だ。

サモア生まれ。その後、ニュージーランドのオークランドで暮らし、タグラグビーを経て9歳でラグビーを始めた。オークランドのU14、U16代表やブルーズのU18でプレーしていたが、17歳のときに家族で、祖父母のいたオーストラリアのメルボルンへと移り住んだ。

そして2018年、レベルズの育成スコッドに入り、スーパーラグビーを目指すが、契約は叶わず、2019年に単身ブリスベンへ渡る。現地のクラブチームでのプレーがブラッド・ソーンHC(ヘッドコーチ)の目に止まり、レッズに加入することが決まる。

今年のスーパーラグビーでデビューすると、すぐにその存在感を見せつけ、「スーパーラグビー2020 オーストラリア」では全ての試合に出場。ケガも乗り越え、ワラビーズにも招集されてデビューを飾った。

◆憧れの選手は元オールブラックスの万能CTBマア・ノヌー。叔父は7人制のサモア代表経験がある。父から言われた「サイズは重要じゃない、大事なのはハートだ」という言葉をモットーとしており、試合時は腕にも書いているほど。レッズの同僚ジェームズ・オコナーは同時期にクラブに加入。家族と離れて暮らすハンター・パイサミを弟のように気にかけている。

TEXT by 斉藤健仁

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります