注目選手

BK
BAKCS

フィリポ・ダウングヌ
Filipo Daugunu
フィリポ・ダウングヌ
PROFILE
所属
レッズ
生年月日
1995年3月4日
ポジション
WTB(ウイング)
身長/体重
185cm/91kg
代表キャップ
2(オーストラリア)
2020年10月25日現在
ワラビーズのエースWTBを目指す、スーパーラグビーのトライ王

今夏の「スーパーラグビー2020 オーストラリア」で6トライを挙げてトライ王となり、ワラビーズ入りしたフィジー出身のWTB。

もともとサッカー選手で、ゴールキーパーとしてフィジーのユース代表としても活躍していた。父や祖父もラグビーをしていたため、2015年にラグビーに転向すると、U20フィジー代表としてプレーする。7人制ラグビーも一時プレーしたが、15人制ラグビーで世界を目指すため、2017年にオーストラリアのブリスベンへと渡る。

2018年にレッズでスーパーラグビーデビューし、6トライを含む、37得点を挙げる活躍を見せた。今年からレギュラーの座を確保し、「スーパーラグビー2020 オーストラリア」でトライ王(6トライ)、117のボールキャリーなど目を見張るパフォーマンスを見せて、レッズを2011年以来の決勝戦に導いた。

そして、2020年には3年の居住資格をクリアして、オーストラリア代表スコッド入りを果たし、同年10月に、同じフィジー出身のマリカ・コロインベテとコンビを組んでワラビーズデビューを飾った。

まだ、25歳。コロインベテとともにワラビーズのエースWTBとして世界に名を知らしめる日も近そうだ。

◆7歳で母を亡くしたが、家族が一丸となってダウングヌのラグビーをサポートした。非常にストイックな性格で、ラグビーに悪影響を与える飲酒も喫煙もしないという。ワラビーズの初キャンプはかなり緊張したというが、先輩のコロインベテを見習ってトレーニングした。

TEXT by 斉藤健仁

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります