注目選手

FW
FORWARD

アラン・アラアラトア
Allan Alaalatoa
アラン・アラアラトア
PROFILE
所属
ブランビーズ
生年月日
1994年1月28日
ポジション
PR(プロップ)
身長/体重
188cm/120kg
代表キャップ
39(オーストラリア)
2020年10月25日現在
リーダーシップにも長けた世界トップレベルの右PR

スクラムのスキルが高く、ブレイクダウンやタックルも強い。現在、世界トップレベルのタイトヘッドプロップの1人。ブランビーズではキャプテンを務めるなど、リーダーシップも高く評価されている。サモア出身の両親の元、オーストラリアのシドニーで生まれた。兄のマイケルは現在、クルセイダーズでプレーするサモア代表のPR(プロップ)。

運動神経が良く、幼少期はクリケットとバスケットもやっていた。2012年から3年連続で、U20ジュニアワールドチャンピオンシップに出場した。2014年、ブランビーズのスコッド入りはしたが、レギュラーシーズンでの出場はなく、プレーオフのチーフス戦でスーパーラグビーデビューを果たした。

2016年のイングランド戦で初めてワラビーズに招集されるが、初キャップは同年8月のブレディスローカップのニュージーランド代表戦だった。昨年のワールドカップでは4試合に出場、国際舞台も数多く経験し大きく成長した。

今年、NTTコミュニケーションズへ移籍したSO(スタンドオフ)クリスチャン・リアリーファノにかわり、キャプテンに指名され、「スーパーラグビー2020 オーストラリア」での優勝に大きく貢献した。

◆父のヴィリは、サモア代表PRとして1991年のワールドカップに出場。その父がクリケットの大ファンで、クリケットオーストラリア代表キャプテンのアラン・ボーダーにちなんで名付けられた。ちなみに兄のマイケルは、サモア代表キャプテンのマイケル・ジョーンズからつけられたという。昨年結婚し、今年娘が誕生。また、兄マイケルにも息子が生まれた。

TEXT by 斉藤健仁

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります