番組紹介

IFSC クライミングワールドカップ 2019 リード 第2戦
シャモニー(フランス)

<IFSC クライミングワールドカップ 2019>
【リード 第2戦】シャモニー(フランス)

コメンテーター:大場美和(プロクライマー)
実況:山本義幸
開催日:2019年7月13日(現地)
会場:シャモニー, フランス

東京五輪を前に、注目を集めるクライミング競技。7月からはクライミング競技のなかで最も古い歴史を持つリードを放送。

リードとは、ロープで安全が確保された選手が10mを超える壁に設定されたコースを登り、その選手の到達高度を競う。
この競技の特徴は、長い距離を登る種目のため「持久力」に加え、最小限の力で登り続けていく「テクニック」や、自分の動きをどうコントロールしていくかという「戦略性」も問われてくる。
日本人クライマー、楢崎智亜、藤井快、野中生萌など世界の舞台でも好成績を残す選手が続々と出てきている。
東京五輪を1年後に控えた今シーズン、例年以上に白熱の戦いが繰り広げられる!

放送日:2019年7月15日(月)

放送時間:午前 8時 00分~午前 11時 00分

番組をシェアする

放送予定
7月13日(土) 深夜3:25~午前6:30
7月14日(日) 午後1:00~午後4:00
7月15日(月) 午前8:00~午前11:00
7月17日(水) 午後0:00~午後3:00
7月18日(木) 午後7:00~午後10:00
7月19日(金) 深夜2:05~午前5:05

番組表のアイコンについて