1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 柔道・格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

番組紹介


小塚崇彦のフィギュアスケート・ラボ2018

番組内容


小塚崇彦のフィギュアスケート・ラボ2018 #2
アイスダンス編

<小塚崇彦のフィギュアスケート・ラボ2018>
【アイスダンス編】

ゲスト:東野章子(ISUテクニカルスペシャリスト)

ルールがわかれば、フィギュアスケートをもっと楽しんでもらえるはず!
そんな思いのもと、美しいスケーティングと独自のスケート理論をもつ小塚崇彦が
シングルにとどまらず、ペアやアイスダンスといったカップル競技まで枠を広げ、
「フィギュアスケート」について徹底研究。

毎シーズン、大小様々なルール変更が行われているフィギュアスケートだが、
今年6月に行われた国際スケート連盟(ISU)の総会で大幅なルール改正について議論し、
平昌五輪終了後、新たな4年が始まる18/19シーズンから使用される新ルールが採択された。
これに伴い、ISUは得点記録をリセットすることを発表。
17/18シーズンまでの記録は“ヒストリックレコード(歴史的記録)”として残ることになり、
羽生結弦選手が持つ男子シングルの歴代最高得点の記録は、
“ヒストリックレコード(歴史的記録)”として残されることとなった。

フィギュアスケート・ラボでは、18/19シーズンのルールを研究。
GOEの評価はどう変わったのか?演技時間は?ジャンプの数は?ペアやアイスダンスの改正ポイントは?
シングル&ペア編ではISU技術委員の岡部由起子さん、
アイスダンス編ではISUテクニカルスペシャリストの東野章子さんをゲストに迎えて、
ISUのルール改正意図や昨シーズンとのルールの変更点を学び、フィギュアスケートの新たな流れを読み解く。
今シーズンのフィギュアスケートをより一層楽しく観戦するために、新しい発見をお届けします!

★フィギュアスケート トップページはこちら★

放送予定 J SPORTS 1 J SPORTS 2 J SPORTS 3 J SPORTS 4
10月23日(火)       午後10:00〜午後11:00
10月24日(水)       午後00:00〜午後01:00
10月25日(木)       午後08:00〜午後09:00
10月26日(金)       午後00:00〜午後01:00
10月27日(土)       午後07:00〜午後08:00

このページの上部に戻る



J SPORTS見るならスカパー!

ピックアップ動画

侍ジャパントップチームU-23代表 稲葉篤紀監督インタビュー

侍ジャパントップチームU-23代表 稲葉篤紀監督インタビュー

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

人気記事ベスト5

コラム&ブログ一覧

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!番組表やおすすめの番組など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読


本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2018 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.