1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 柔道・格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

番組紹介


FIA 世界耐久選手権(WEC) 18/19 【ハイライト】 第2戦

番組内容


FIA 世界耐久選手権(WEC) 18/19 【ハイライト】 第2戦
ル・マン24時間レース(フランス)

<FIA 世界耐久選手権(WEC) 18/19【ハイライト】>
〜第2戦〜
ル・マン24時間レース(フランス)

開催日:2018年6月16-17日(現地)

F1モナコグランプリ、アメリカのインディ500とともに、“世界三大レース”と称されるル・マン24時間レース。
第86回ル・マン24時間耐久レースは6月17日、TOYOTA GAZOO Racingのセバスチャン・ブエミ/中嶋一貴/フェルナンド・アロンソ組8号車トヨタTS050ハイブリッドが388周を走りきりトップチェッカー。
トヨタが日本メーカーとして1991年のマツダ以来、そして日本車に日本人ドライバーが乗り込んでの史上初となる優勝を飾った。
1985年にトムスの手によりトヨタ童夢85Cがル・マンに初挑戦して以来、1994年、99年、そして残り3分で優勝を逃す悲劇となった2016年と、2位は獲得しているが、ついに悲願の優勝を勝ち取った。
12年の挑戦以来プロジェクトを支え続けた中嶋一貴が、嬉しい初勝利をポール・トゥ・ウインで飾り、世界三大レース制覇を目指すアロンソは、これでF1モナコグランプリとル・マン24時間制覇を成し遂げた。
2位マイク・コンウェイ/小林可夢偉/ロペス組7号車は、残り1時間40分というところで、インラップにピットに入り切れず一時スローダウンし、ひやりとさせたほか、燃料使用量や使用可能周回で2回の10秒ペナルティを受けるなどがあったが、TOYOTA GAZOO Racingは初勝利をワン・ツーフィニッシュで飾った。

放送予定 J SPORTS 1 J SPORTS 2 J SPORTS 3 J SPORTS 4
7月21日(土)   午後00:00〜午後01:00    
7月23日(月)   深夜01:00〜深夜02:00    
7月31日(火) 午後10:00〜午後11:00      

このページの上部に戻る



J SPORTS見るならスカパー!

ピックアップ動画

【都市対抗野球2018】七十七銀行 vs. 三菱重工神戸・高砂ハイライト

【都市対抗野球2018】七十七銀行 vs. 三菱重工神戸・高砂ハイライト

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!番組表やおすすめの番組など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読


本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2018 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.