1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 柔道・格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

番組紹介


第64回 マカオ・グランプリ 2017 FIA F3 ワールドカップ 予選レース

番組内容


第64回 マカオ・グランプリ 2017 FIA F3 ワールドカップ 予選レース
ギア・サーキット

<第64回 マカオ・グランプリ 2017 FIA F3 ワールドカップ>
〜予選レース ギア・サーキット〜

ゲスト解説:片岡龍也
解説:高橋二朗
実況:サッシャ

「マカオグランプリ」は、“東洋のモナコ”とも呼ばれる中国の特別行政区マカオで1954年から開催され、今年(2017年)で64回目の歴史を誇る。
マカオ中心地の公道をクローズした全長6.2kmの「ギア・サーキット」で繰り広げられる世界的にも有名な市街地レースである。
オートバイ、WTCC、GTワールドカップなど様々なカテゴリのレースが開催されるが、世界中のF3トップドライバーが、年に一度集結して戦うF3ワールドカップがマカオグランプリのメインイベントとなっている。
そのコース幅は最も狭いところで7mという狭さ。そして一部のコーナーを除いてタイヤバリアやスポンジバリアがなく、鉄板剥き出しのガードレールでほぼ全周が覆われており、オープンホイールのフォーミュラーカーによるデッドヒートにはあまりにもスリリングなコースとなっている。
このコースで勝つことは非常に難しく、マカオグランプリでの勝利はさらなるステップアップ、F1への通過点とも言えるだろう。初代チャンピオンに輝いたのはアイルトン・セナ('83)。90年にはミハエル・シューマッハーが優勝し、その後もデビッド・クルサード('91)、ラルフ・シューマッハー('95)、ラルフ・ファーマン('96)、アンドレ・クート('00)と続き、2001年には佐藤琢磨も勝者として歴史にその名を連ねている。

J SPORTSは「第64回マカオ・グランプリ 2017FIA F3ワールドカップ」の予選、決勝を生中継!
今年も“未来のF1ドライバー”たちが世界一スリリングな公道バトルを繰り広げる!

開催日:2017年11月18日

放送予定 J SPORTS 1 J SPORTS 2 J SPORTS 3 J SPORTS 4
11月26日(日)     午後04:00〜午後05:00  
12月2日(土)       午前08:30〜午前09:30
午後11:15〜深夜00:15

このページの上部に戻る



J SPORTS見るならスカパー!

ピックアップ動画

第43回社会人野球日本選手権大会 準々決勝 明治安田生命(東京都) vs. NTT東日本(東京都) ハイライト

J SPORTSでは準々決勝以降の7試合を生中継&J SPORTSオンデマンドLIVE配信!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!番組表やおすすめの番組など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読


本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.