番組紹介

バドミントン アジア選手権2020(団体戦) 女子準決勝
日本 vs. マレーシア

<バドミントン アジア選手権2020 団体戦>
〜女子準決勝〜
日本
vs.
マレーシア

解説:廣瀬栄理子、藤井瑞希
実況:石原敬士、若月弘一郎
開催日:2020年2月15日(現地)
開催地:マニラ, フィリピン

2年に1度のバドミントンのアジア国別対抗戦が開幕!
2月11日〜16日にフィリピン・マニラで開催される今大会で、アジア最強の称号をかけて、世界トップレベルの選手が自国の誇りを胸にコートに立つ。
今大会はバドミントン界最大の大会であるトマス杯・ユーバー杯の予選も兼ねているため、各国が1つでも上の順位を目指し、熱戦が繰り広げられる。
前回大会で優勝した女子日本代表。今大会ではシングルスに奥原希望、山口茜のダブルエース、ダブルスには世界バドミントン選手権を連覇した永原和可那/松本麻佑ペア、同大会を準優勝した福島由紀/廣田彩花ペア、リオ五輪金メダリストの松友美佐紀/高橋礼華ペアを擁し、総合力は世界一。連覇が期待される。
前回大会は準決勝でインドネシアに敗れた男子日本代表。ワンチームとしてアジアの強豪に立ち向かう!

放送日:2020年3月13日(金)

放送時間:午前 6時 00分~午前 9時 00分

番組をシェアする

放送予定
3月2日(月) 午後1:00~午後4:00
3月13日(金) 午前6:00~午前9:00
5月21日(木) 午前8:00~午前11:00

番組表のアイコンについて