番組紹介

FIS ワールドカップ 2021/22 SNOW JAPAN ベストセレクション スキージャンプ 男子 フライングヒル
プラニツァ/スロベニア(03/27)

【小林陵侑、2度目の年間総合優勝&佐藤幸椰2位、今季初表彰台!】
<スキージャンプ FIS ワールドカップ 2021/22>
〜男子 フライングヒル(HS 240)〜
プラニツァ/スロベニア

ゲスト解説:葛西紀明(土屋ホーム選手兼監督)
解説:竹内元康 実況:久保田光彦
開催日:2022年3月27日(現地)
開催地:プラニツァ,スロベニア

■ワールドカップスタンディング
1位:小林陵侑/1,589p
2位:K.ガイガー(ドイツ)/1,500p
3位:H.E.グランネルー(ノルウェー)/1,205p
14位:佐藤幸椰/450p
31位:中村直幹/191p
32位:小林潤志郎/177p
39位:伊東大貴/88p
49位:佐藤慧一/38p
(2022/3/25 プラニツァ大会終了時点)

スキージャンプとは、ジャンプ台での助走・踏切を利用して飛び出し、飛行距離の長さと飛形・着地の美しさを競う。
得点は、ジャンプの飛行距離と、空中での姿勢飛形点、風の影響による得失点ウィンドファクター、ゲートファクター得失点の合計で争われる。
FISワールドカップは、FIS(国際スキー連盟)が主催するオリンピック、世界選手権に並ぶ格式ある大会。

北京オリンピックが終わり、総合優勝争いが決着する最終戦。総合優勝は北京五輪でノーマルヒル金メダル、ラージヒル銀メダルを獲得した小林陵侑と、ラージヒル銅メダリスト、K.ガイガー(ドイツ)との一騎打ちの様相を呈している。
2月27日のラハティ大会ではグランネルーとの同点優勝で再びイエロービブを取り返した小林陵侑。総合優勝獲得に一歩前進。
またSNOW JAPANジャンプチーム、佐藤幸椰、中村直幹、小林潤志郎の活躍にも期待!

詳しくはこちら
https://www.jsports.co.jp/ski/jump/

放送日:2022年5月14日(土)

放送時間:深夜 0時 30分~深夜 2時 30分

番組をシェアする

放送予定
4月1日(金) 午前6:00~午前8:00 午後3:30~午後5:30
4月2日(土) 午前7:00~午前9:00
4月4日(月) 午前7:00~午前9:00
4月6日(水) 深夜0:30~深夜2:30 深夜3:00~午前5:00
4月7日(木) 午前6:00~午前8:00
4月8日(金) 午前8:30~午前10:30 午後5:00~午後7:00
4月9日(土) 午前8:30~午前10:30
5月14日(土) 深夜0:30~深夜2:30

番組表のアイコンについて