番組紹介

アルペンスキー FIS ワールドカップ 20/21 男子 ジャイアントスラローム
アーデルボーデン/スイス(2)

<アルペンスキーFISワールドカップ20/21>〜男子ジャイアントスラローム(GS)〜
アーデルボーデン/スイス(2)

解説:岡田利修
実況:加藤暁
開催日:2021年1月9日(現地)
開催地:アーデルボーデン, スイス

世界的な人気を誇るアルペンスキー。
18/19シーズンまで圧倒的な強さを誇ったマルセル・ヒルシャー(オーストリア)が引退し、群雄割拠の王者争いに注目が集まる。

19/20シーズンのディフェンディングチャンピオンのキルデが存在感を見せるか、はたまた新たな王者の誕生となるか。
復活を期す日本のエース湯浅直樹、若手のホープ加藤聖五ら日本人選手の活躍にも注目したい。

ジャイアントスラロームは、スラロームに次いで旗門数が多く、大中小のカーブを規則正しく曲がることが要求される。
アーデルボーデンのジャイアントスラロームコースは、最も難しいコースとしても有名。シーズン屈指の難コースを攻略するのは?

■ワールドカップスタンディング
(総合)
1位:A.パントュロー(フランス)/475p
2位:A.A.キルデ(ノルウェー)/465p
3位:M.オデルマット(スイス)/391p
4位:H.クリストファーセン(ノルウェー)/338p
5位:M.カビエツェル(スイス)/307p
(2021/1/6 ザグレブ大会終了時点)

■ワールドカップスタンディング
(ジャイアントスラローム)
1位:M.オデルマット(スイス)/290p
2位:A.パントュロー(フランス)/240p
3位:F.ザブチッチ(クロアチア)/208p
4位:T.フォード(アメリカ)/174p
5位:Z.クラニェツ(スロベニア)/157p
(2020/12/20 アルタバディア大会終了時点)

★FISスキー トップページはこちら★

放送日:2021年1月14日(木)

放送時間:午後 0時 30分~午後 3時 30分

番組をシェアする

放送予定
1月9日(土) 午後6:15~午後11:00
1月10日(日) 午前5:00~午前8:00 午後3:00~午後6:00 午前8:00~午前11:00
1月12日(火) 午後10:30~深夜1:30
1月13日(水) 午後11:30~深夜2:30
1月14日(木) 午後0:30~午後3:30
1月16日(土) 午前6:00~午前9:00
1月21日(木) 午前6:30~午前9:30
1月27日(水) 午後1:00~午後4:00

番組表のアイコンについて