番組紹介

ジャパンラグビー トップリーグ 2021 第5節
リコー vs. キヤノン

ジャパンラグビー トップリーグ 2021
第5節

リコーブラックラムズ
vs.
キヤノンイーグルス

開催日:2021年3月27日
会場:秩父宮ラグビー場


新型コロナウイルスの影響で中止となった2020シーズンから11か月ぶりに日本ラグビーの最高峰リーグが世界のスター選手が集結する世界でも有数の注目リーグとして戻ってきた!
大会方式は2ステージ制とその後のプレーオフで構成。ファーストステージは16チームを2カンファレンス(レッド・ホワイト)に分けた総当たり戦が行われ、セカンドステージは下部リーグにあたる「ジャパンラグビー トップチャレンジリーグ2021」上位4チームも加わった計20チームを、5チームずつ4つのプール(A〜D)に分けた総当たり戦で行われる。
その後、セカンドステージ上位2チームずつ計8チームによるトーナメント形式のプレーオフで優勝チームが決定する。
レッドカンファレンスはサントリー、トヨタ自動車、NTTコミュニケーションズ、クボタ、Honda、東芝、宗像サニックス、三菱重工相模原の8チーム。
サントリーには世界最優秀選手賞を2度受賞したニュージーランドの至宝ボーデン・バレット、トヨタ自動車にはオーストラリア代表キャプテンのマイケル・フーパー、 NTTコミュニケーションズにはラグビーワールドカップ2019で日本代表と激闘を繰り広げたスコットランドの英雄グレイグ・レイドローと、海外の超ビッグネームが新規参戦!流大、中村亮土(ともにサントリー)、リーチマイケル(東芝)、具智元(Honda)ら日本代表選手とのマッチアップは必見!
ホワイトカンファレンスは神戸製鋼、ヤマハ発動機、パナソニック、リコー、NEC、キヤノン、日野、NTTドコモの8チーム。
このカンファレンスには中島イシレリ、山中亮平らを擁する神戸製鋼と、稲垣啓太、堀江翔太らを擁するパナソニック、そしてヤマハ発動機と2020シーズン中断前の上位3チームが所属する激戦グループ。田村優&田中史朗のハーフバック団を形成する沢木敬介新監督率いるキヤノンイーグルスや、ラグビーワールドカップ2019準々決勝日本戦でトライを決めた南アフリカのマカゾレ・マピンピが加わったNTTドコモの戦いぶりにも注目が集まる。

「ジャパンラグビー トップリーグ 2021」を全試合見られるのはJ SPORTSだけ!
ラグビー見るならJ SPORTS!

放送日:2021年3月27日(土)

放送時間:午前 11時 50分~午後 2時 15分

番組をシェアする

放送予定
3月27日(土) 午後6:00~午後8:15 午前11:50~午後2:15
3月29日(月) 午後4:45~午後7:00
3月31日(水) 午前6:00~午前8:15

番組表のアイコンについて