番組紹介

ラグビーワールドカップ2019 日本大会 プールC #30
アルゼンチン vs. アメリカ


【フランスと好ゲームをしたアメリカが強豪アルゼンチンにどのように対抗するのかが見どころ!大会で退場者を出している両チームはいかに規律を守れるかが重要となる。】


<ラグビーワールドカップ2019 日本大会>
〜プールC〜

アルゼンチン×アメリカ

解説:矢富勇毅(元日本代表、ヤマハ発動機スクラムハーフ)
実況:佐藤哲也
開催日:2019年10月9日
会場:熊谷ラグビー場

4年に1度行われるラグビーの世界最強国決定戦。
今や夏季五輪、サッカーのFIFAワールドカップに次ぐ世界3大スポーツイベントのひとつに数えられるほどの一大イベントがアジアで初めて、日本で開催。
1987年にニュージーランド(オーストラリアと共同開催)で第1回大会が行われ、今年の日本大会で9回目のワールドカップとなる。
今大会は世界のラグビー列強20カ国が出場。前回大会で各プール上位3位チームに入った12カ国と予選を勝ち上がった8カ国が、4つのプールに分かれ総当たりのリーグ戦を行い、各プールの上位2カ国がプレーオフの決勝トーナメントに進む。決勝トーナメントはノックアウト方式の勝ち上がり戦。
優勝国にはウェブ・エリス・カップが与えられる。
11月2日まで約7週間、全国12会場で魂を揺さぶる熱戦を繰り広げる。

放送日:2020年1月30日(木)

放送時間:深夜 0時 20分~深夜 2時 50分

番組をシェアする

放送予定
1月30日(木) 深夜0:20~深夜2:50

番組表のアイコンについて