リヴァプール vs. ボーンマス

2試合連続ドローゲームと勝ちきれないリヴァプールがホームに10位ボーンマスを迎える。
リーグ杯決勝の関係で第27節の試合を6日に前倒しで行ったシティがエヴァートンに勝利したため、リヴァプールとポイントで並び得失点差で暫定首位にたった。
1試合少ないとはいえ一時シティに7ゲーム差をつけたが約2カ月ぶりに2位に陥落したリヴァプールにはプレッシャーがかかるはず。
現在マネが3試合連続でゴールを挙げているため、今節その連続ゴール更新にも期待がかかる。
この試合 引き分け以上で首位に返り咲くが、確実にポイント3を獲得しCL決勝トーナメント1回戦バイエルン戦、さらには次節のユナイテッド戦と続くビッグマッチに向け弾みをつけたい。

マンチェスター・シティ vs. チェルシー

前倒しで組まれたミッドウイークのエヴァートン戦を2-0で勝利し暫定で首位に立ったシティ。
対するチェルシーは前節のハダースフィールド戦でイグアインが2ゴールを奪い鮮やかなホームデビュー。
試合も5-0で勝利し連敗を2で止め、4位に再浮上した。
前回の対戦では、カンテとダヴィド・ルイスのゴールでチェルシーが2-0で勝利。シティにとっては16節目にして初の敗戦だった。
今節、ホームのシティにとっては中3日の“過酷な試合”だが、グアルディオラ監督がどんなプランを練って挑んでくるのか。
一方のチェルシーは、イグアインがシティ相手にゴールを奪えるのか。
第26節のビッグマッチも目が離せない!

お知らせ

世界最高峰リーグ イングランド プレミアリーグ!

J SPORTSでは18/19シーズンも注目試合を毎節5試合お届けします。
試合中継から関連番組までJ SPORTSでお楽しみください。


»特集ページはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ