チャンピオンシップのストークが、「イブラヒム・アフェライとの契約を双方合意のうえに解除した」と、現地時間の1月28日に公表した。

将来を嘱望され、PSVからバルセロナに移籍。しかし、激しい定位置争いに勝てず、シャルケやオリンピアコスへのローンを繰り返した。2015年夏、ストークに移籍したものの、監督のプランに合わなかったり、度重なるケガに苦しんだり……。かつて、オランダ代表の未来を担うとまでいわれたMFは、フリーランスとなって新天地を探している。

アフェライのようなケースは決して少なくない。だれもがうらやむ才能を持っていたとしても、所属クラブの方向性に合わなかった場合はスタメンから外れ、いつしかベンチにも入れなくなる。マッチフィットネスを維持できず、時おり試合に出場しても周囲と呼吸が合わず、本人も納得できないようなイージーミスを犯す。「こんなはずじゃなかった」と悔やんでも、失った時間は取り戻せない。

お知らせ

世界最高峰リーグ イングランド プレミアリーグ!

J SPORTSでは18/19シーズンも注目試合を毎節5試合お届けします。
試合中継から関連番組までJ SPORTSでお楽しみください。


»特集ページはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ