トヨタ車体が市販車部門の王者に

ステージの7割が砂漠!トヨタ車体が市販車部門の王者に!

南米ペルーで開催された「ダカールラリー2019」で、トヨタ車体のラリーチーム、チーム・ランドクルーザー・トヨタ・オートボデー(TLC)が、ランドクルーザー200をベースとしたラリー車でワンツーフィニッシュにより、市販車部門6連覇を飾った。

ゼッケン番号350のクリスチャン・ラヴィエル/ジャン・ピエール・ギャルサン組が優勝し、同349の三浦昂/ローラン・リシトロイシター組が準優勝となった。

戦いの舞台となったペルーは、競技区間の7割が砂漠で、TLCも厳しいラリーを余儀なくされたが、全てのステージで1・2位を独占しての6連覇となった。

2018年大会優勝の三浦ドライバーは、今大会でも優勝を目指したが、部門王者の座はチームメイトがつく形となった。

杉山友輝(J SPORTS)ペルー/リマ

photo

杉山友輝(J SPORTSプロデューサー)
若手のADを見るとすぐに「メシくってるか?」という昭和臭いプロデューサー。担当競技は卓球・ラリー・ゴルフ。毎日自らで作ったカスピ海ヨーグルトを食べるのが健康法。ニックネームはスギP。

お知らせ

【【モータースポーツが見放題!】】
J SPORTSオンデマンドなら
アンテナ不要!チューナー不要!

ダカールラリー、SUPER GT、WRC、
世界耐久選手権(WEC)など充実のラインアップ!
PC、スマホ、タブレットでご覧いただけます。

モータースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は、U25割:月額900円(税抜)

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ