当然、トッテナムはユナイテッドのウイークポイントをついてくるに違いない。とくにクリスティアン・エリクセン、キーラン・トリッピアーのセットピースだ。サインプレーでユナイテッドのマークをずらし、精度の高いキックから複数のチャンスを創る確率は非常に高い。

スールシャール着任後、すべてがうまくいっているユナイテッドだが、22節のトッテナム戦は難易度が高いテストだ。心身ともにタフな一戦になる。

※トッテナム対ユナイテッド戦は、1月13日(日)深夜 1:15から『J SPORTS 4』で生中継いたします。

photo

粕谷 秀樹
月刊ワールドサッカーダイジェスト初代編集長を務めた。海外サッカーの解説者としても活躍。

お知らせ

世界最高峰リーグ イングランド プレミアリーグ!

J SPORTSでは18/19シーズンも注目試合を毎節5試合お届けします。
試合中継から関連番組までJ SPORTSでお楽しみください。


»特集ページはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ