ウェストハム vs. アーセナル

FAカップのため、1週間空いたプレミアリーグ第22節。
アーセナルにとっては、前節のフルアム戦に続き2節連続のロンドンダービーとなる。
序盤は一時、最下位まで沈むほど低迷したウェストハムだがペジェグリーニ監督の戦術も浸透し、徐々に調子は上向きリーグ戦ここ8試合で4連勝を含む5勝を挙げ10位まで浮上した。
フェリペ・アンデルソンがチームトップとなる8ゴールを挙げるなど新戦力がフィットしてきたことを伺わせる。
対するアーセナルは、ケガ人続出で野戦病院状態だったがベジェリン、エジルがトレーニングに復帰するなど他のケガ人も戦列に戻りつつあるようだ。
年末のリヴァプール戦は、1-5と大敗したが年明けの公式戦2連勝の5位アーセナル。
戦力が整いつつある状況でさらに上位を狙いたい。
先日、18カ月にわたる出場停止処分が解除されウェストハムと契約した元フランス代表MFナスリ。
古巣相手に復活の出場はあるだろうか?

トッテナム vs. マンチェスター・ユナイテッド

スールシャール暫定監督のもと、生まれ変わったユナイテッド。
公式戦5連勝中と波に乗るチームは、攻撃陣が絶好調!
5試合で奪ったゴールは「16」(1試合平均3ゴール以上)
前半戦の対戦(3節)は、ホームで0対3と敗れているトッテナムに今宵リベンジなるか!?
一方、ミッドウィーク(火曜)に行われたリーグ杯準決勝(第1戦)
チェルシーに1対0と辛勝したトッテナム。
決勝ゴールを挙げたケインは、現在公式戦6試合連続ゴール中(6試合7ゴール)
中3日でコンディション面が気になるところだが、左右両足に頭と どこからでも決められるゴールハンターの存在は、ユナイテッドDF陣にとって脅威となるはず・・・
果たしてケインの7試合連続ゴールはあるか!?

お知らせ

世界最高峰リーグ イングランド プレミアリーグ!

J SPORTSでは18/19シーズンも注目試合を毎節5試合お届けします。
試合中継から関連番組までJ SPORTSでお楽しみください。


»特集ページはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ