グラウンドでは常に気を配っている

毎朝早くから活動し、ハードスケジュールのラグビー部。「入部して最初の1ヶ月が大変で辞めたいなと思うこともありました。それ以来は思ったことは1度もないです。苦しいと感じることも全くなかったです」。

「伝統もあってファンも多い部活で、それだけ応援してもらっていると感じるので、そういう部活に携われて良かった。多く人に関わる機会があるので、それはラグビー部に入らなければできなかった経験なので、私の財産です」。

明治の今年のテーマはExceed瓠5酣の準優勝を超え、残されたのは優勝だけだ。

「私の人生において、何かで一番になるという経験はないので、チームの目標は私の目標でもあります。私も去年までの自分を超えていかないと、日本一のチームにふさわしいマネージャーにはなれないと思います」。

「私も全力でサポートするので、日本一を目指して一緒に頑張りましょう」。日本一のチームに日本一のマネージャーあり。頂点までの道のりは目の前に続いている。

文/写真:鈴木貴裕(明大スポーツ)

◆ラグビー全国大学選手権 決勝
・1月12日(土)午後4:30 天理大学 vs. 明治大学
※J SPORTS 2で放送、J SPORTSオンデマンドで配信

photo

明大スポーツ新聞部
1953年(昭和28年)創部。現在明治大学において唯一の学生新聞部。明治大学体育会43部の競技成績や、学内外の話題を幅広く紙面・WEBサイト上にて掲載、発信。 現在の部員数は56名。

お知らせ

J SPORTSオンデマンドで
ラグビー 全国大学選手権3回戦から決勝まで配信!

●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます。
≫詳しくはこちら
★大学ラグビー特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ