ノービス時代の思い出&交友関係

——ノービス時代に何か思い出とかある?

町田:私は万年4位でした、どんな大会も。

——万年4位?1位、2位、3位は誰?

町田:え〜、例えば小塚(崇彦)さんとか、ご存知かどうかわからないんですけど森永浩介さんとか。

——知ってるよ!

町田:もちろんKENJI先生は知ってらっしゃるでしょうけど。層が厚い時代だったので。

——あともう1人は誰やったん?

町田:吉田行宏さんとか。

——おお、ユッキー?

町田:はい。で、ずっと4位でした。ノービスB、A、ず〜っと4位でした。

——悔しいなあ(笑)

町田:悔しいんですよ〜。

——じゃ、同期は誰なの?

町田:同期はそれこそ吉田行宏さんだとか、福岡ですと森永浩介さんとか、あと郡山智之さんなんかが。

——あ、智くんとも

町田:あんまりいないんですよ、同世代って。その3人ですね、パッと思い浮かぶのは。

——じゃあスケートで仲いい人はいるの?

町田:ええと、かつては、吉田行宏さんとは結構プライベートでも共に行動することが多かったんですけど。

——ちょっと待って!「かつて」って言うとさ、何かあったんかなって思ってまうやん?駅前で殴り合ったみたいな(笑)

町田:それはないです(笑)。引退してそれぞれが社会に出ていくと、なかなか会う機会もめっきり減ってしまって「ああそうか〜」と思って、こう、うーん、「今どうしてるんだろう」とか。

——1回メールしてみれば?「何してんの?」って。だってあの子東京にいるでしょ?東京じゃないんかな

町田:東京にいらっしゃいます。

——「どうしてんの?」「引退したよ〜」ってメールしたらいいんちゃう?

町田:そうですね、確かに。今度してみましょうか(笑)。いやほんと、連絡もしてないんですよ、スケーターの方とは。連絡先もほとんど知らないんですよね。

——訊けばええやん!「連絡先教えてよ」って(笑)

町田:それ、言えますか?

——言う!

町田:まあKENJI先生はそりゃ仕事で連絡することもあるでしょうから。

お知らせ

12月に町田樹のエピソードを放送!オンデマンド配信も!

【町田樹 前編】12月11日(火)午後10:00 -
【町田樹 後編】12月18日(火)午後10:00 -

フィギュアスケーターのオアシス♪ KENJIの部屋
フィギュアスケートを”文化”にまで昇華したいと真摯に語る町田さんは、宮本さんからの「フィギュアスケーターにとって最も必要な素質は?」という質問に対して、「技術を磨き続けることのできる職人気質、あくなき探求心とともに、表現力を磨くための知的感性、そして一発勝負に臨む勝負師としての心構え」と答え、宮本さんと熱いフィギュアスケート論を交わします。

詳しくはこちら
スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ