29日(月曜日)の休みを挟んで、30日(火曜日)と5月1日(水曜日)は、そのフェニックスにヤンキースがやって来る(30日は午後6時40分、1日は午後12時40分開始)。いささか強行的になるが、カブス戦を2試合を観戦し、29日の休みに「パワースポット」で名高いセドナ(車で片道2時間程度)で心身ともに癒してから、ヤンキース戦を2試合観戦するのも大いに可能だ。

運が良ければ、平野、ダルビッシュ、田中の元侍ジャパンたちを同じ球場で開催される4試合で一気に目撃できる。内外野天然芝の開閉式ドーム球場なので天候不順で中止になる心配は要らないし、「ゴールデンウィーク後半は日本にも近い西海岸で」と考えるなら好都合だ。

2日(木曜日)の休みに本場のディズニーランドやユニバーサル・スタジオをエンジョイし、3日(金曜日)からは前田健太投手が所属するドジャースが地元ロサンゼルスでパドレスを迎え入れての連戦を観戦するのだ。

ここでも2試合を観戦して、5日(日曜日)の午前1時過ぎの「レッドアイ」早朝便でロサンゼルスの空港を発てば、子供の日の振り替え休日となる6日(月曜日)の早朝5時には羽田空港に戻れるスケジュールだ。

お知らせ

11月2日(金)から11月17日(土)まで高知市東部野球場にて、秋季キャンプを開催するオリックス・バファローズ。西村徳文新監督の元新たな船出が秋季キャンプからスタート!来季の躍進へ向けて時には厳しく、激しく、直向きにキャンプに取り組む選手たちの様子をお届け!
詳しくはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ