ワールドシリーズ王者レッドソックスの地元ボストンや田中将大投手が所属するヤンキースの地元ニューヨークなどがある東海岸や、右肘の怪我からの完全復活を目指しているダルビッシュ有投手が所属するカブスの本拠地シカゴがある中西部は天候が不安定な時期だが、西海岸やドーム球場なら何の心配もなく、予定を立てられる。

一番のお薦めは昨季、日本人最多となる75試合に登板した平野佳寿投手が(来年はもしかしたらクローザーとして)活躍するダイヤモンドバックスの地元アリゾナ州フェニックスだ。

ダイヤモンドバックスは来たる2019年のゴールデンウィーク期間中、カブスとヤンキースという東・中2地区&両リーグ屈指の人気球団を迎え入れる。

日本時間4月27日(土曜日)に羽田空港を発てば、早ければアメリカ山岳時間の同日正午過ぎにはフェニックス空港に着くことが出来る(時差で得をする)。

とーっても都合の良いことに同空港からダイヤモンドバックスの本拠地チェイス・フィールドまではタクシーで10分もかからない至近距離だ。同球場はダウンタウンの外れに位置するので周辺のホテルに立ち寄ってチェックインを済ましても、空港から1時間もあれば球場に余裕で到着できるだろう。週末の試合時間はまだ発表されていないが、通常ならば27日(土曜日)は午後5時10分開始、28日(日曜日)は午後1時10分開始なので余裕で2試合観戦できる。

お知らせ

11月2日(金)から11月17日(土)まで高知市東部野球場にて、秋季キャンプを開催するオリックス・バファローズ。西村徳文新監督の元新たな船出が秋季キャンプからスタート!来季の躍進へ向けて時には厳しく、激しく、直向きにキャンプに取り組む選手たちの様子をお届け!
詳しくはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ