開始2分に先行を許したときは肝を冷やしたが、ハリー・ケインの二発でPSVアイントホーフェンに逆転勝利。チャンピオンズリーグのグループステージ突破に向け、トッテナムはようやく一歩前進した。次節は本拠ウェンブリーにインテル・ミラノを迎え撃ち、最終節はカンプノウでバルセロナ戦だ。連勝あるのみ、である。

それにしても、今シーズンのトッテナムはツキがない。夏の市場で補強できず、ホームスタジムの完成が大幅に遅れ、故障者も続出した。こうした状況に、11月下旬からのハードスケジュールが襲いかかろうとしている。

◆11月25日:チェルシー(H)
◆11月29日:インテル(H)
◆12月2日:アーセナル(A)
◆12月5日:サウサンプトン(H)
◆12月8日:レスター(A)
◆12月11日:バルセロナ(A)
◆12月15日:バーンリー(H)
◆12月23日:エヴァートン(A)
◆12月26日:ボーンマス(H)
◆12月29日:ウォルヴァーハンプトン(H)

お知らせ

世界最高峰リーグ イングランド プレミアリーグ!

J SPORTSでは18/19シーズンも注目試合を毎節5試合お届けします。
試合中継から関連番組までJ SPORTSでお楽しみください。


»特集ページはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ