ロベルト・フィルミーノ

アーセナルは傷だらけだ──。

エクトル・ベジェリンがすねを、モハメド・エルネニー、ナチョ・モンレアル、セアド・コラシナツはハムストリングを痛めているため、週末のリヴァプール戦(ホーム)に出場できるのか、極めて疑わしい。さらにロラン・コシェルニー、コスタンティノス・マヴロパノス、エインシュリー=メイトランド・ナイルズも依然としてリハビリ中だ。

もちろん、何人かのコンディションが急速に仕上がる可能性はある。その反面、だれも間に合わないリスクもある。仮にベジェリンが欠場すると、右サイドバックの選択はステファン・リヒトシュタイナーただひとり。リヴァプールのスピードに対応できるだろうか。モンレアルもコラシナツも使えなかった場合、左サイドバックはグラニト・ジャカかダニー・ウェルベックか。4バックをあきらめ、3バックを採用するにしても、両ワイドにはこれといった人材が見当たらない。アーセナルのウナイ・エメリ監督は、厳しい人選を強いられる。

お知らせ

世界最高峰リーグ イングランド プレミアリーグ!

J SPORTSでは18/19シーズンも注目試合を毎節5試合お届けします。
試合中継から関連番組までJ SPORTSでお楽しみください。


»特集ページはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ