秋晴れの聖地・花園の空に映える、京都産業大学の赤紺フィフティーン。約2年間の改修工事を終えて、この試合は大学ラグビーでは最初の試合になる。数々のドラマが繰り広げられてきたこの地で、新しい歴史が始まろうとしていた。

3トライでMOMのルーキー笹岡

今節のスタメン、SO(スタンドオフ)に中村悠人(3年=東海大福岡)、WTB(ウィング)には笹岡海斗(1年=成章)らが名を連ねた。彼らが先発起用に大きく応えることになる。

立ち上がり、大阪体育大学に隙をつかれ先制を許したが、ここから赤紺の猛攻が始まる。

15分、ゴール前10mラインアウトからモールを形成すると、NO8(ナンバーエイト)フェインガ・ファカイ(3年=日本航空石川)が持ち出す。ディフェンスをかき分けてゴール左にトライを決めた。栢本光(3年=天理)のキックも堂々決まり、すぐさま逆転に成功した。

21分、自陣中央からFL(フランカー)城間賢(2年=御所実業)が持ち出すと、相手タックルを飛び越え攻め込んだ。パスを受けた中村からルーキー笹岡につなぐと、敵陣を軽やかに駆け抜け、ゴール中央に飛び込んだ。彼らの勢いはとどまるところを知らない。

25分、相手キックを笹岡がキャッチすると、ボールは中村へ。相手ディフェンスを突破し中央にトライを決めると、29分、今度は中央付近ラックから笹岡がパスを受け疾走。加速し続け中央付近にトライした。

前半終了間際、10m相手ボールのラインアウトから武田知大(4年=尾道)がボールを奪うと、そのままゴールラインに突き進む。ライン際でディフェンスに捕まるも力強く押し込みトライを決めた。

ロスタイムにもラックから笹岡、中村へとつなぎ、右隅にトライを決めた。前半、栢本は6本中5本安定したコンバージョンを決め、40-5で試合を折り返す。

お知らせ

【大学ラグビー】
\全試合!/
J SPORTSオンデマンドでは、大学ラグビー
関東大学対抗戦、関東大学リーグ戦、関西大学リーグを全試合配信!
●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます。
≫詳しくはこちら
★大学ラグビー特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ