リヴァプール vs. カーディフ

ここまでリーグ戦無敗のリヴァプールがホームにカーディフを迎える一戦。
24日に行われたCLでレッドスターと対戦したリヴァプールはフィルミーノ、サラー、マネの3トップがゴールを決め4−0で勝利。
格の違いを見せた。その試合2得点のサラーがリヴァプールでの公式戦50ゴール目(65試合)を記録。
昨シーズン得点王のサラーは今シーズンやや苦戦し、なかなか思うようにゴールを奪えていないが公式戦ここ2試合で3ゴールとこれから爆発しそうな予感がしてきた。
一方のカーディフは前節 同じく昇格組のフルアム相手に今シーズン初勝利を挙げ、これから連勝し上位浮上といきたいところでリヴァプール戦と非常に厳しい対戦だがリヴァプールはCLから中2日と疲れも残っている中での試合。
さらには意外と下位のチームにあっさり負けるということもよくあるだけに今節カーディフのジャイアントキリングは十分に考えられる。

トッテナム vs. マンチェスター・シティ

マンデーナイトに行われる注目のビッグマッチ。スパーズがホームに王者マンチェスター・シティを迎える。
スパーズはリーグ戦4連勝中。しかし内3試合が1点差での勝利と決して強豪とは言えない相手に辛勝。
さらに水曜日に行われたCLでPSVと引き分け1分2敗、グループリーグ突破が非常に苦しくなった。
そんなチーム状態が良いとは言えない状況でのシティ戦、プラス材料はケガ人の復帰だ。
CLでスタメン復帰を果たしたエリクセン、デンベレに続き、デリ・アリが戻ってこられるかもしれない。
コンディションが良ければシティに見劣りしないメンバーなだけに迎撃態勢を整えられるか!?
一方、シティもデブライネの復帰で、只でさえ抜きんでていた戦力がさらにアップ。
どこからでも点が取れる攻撃陣は昨シーズンからさらにパワーアップした感もある。
ここまで盤石の戦いをみせ、アウェーとはいえシティ優位は揺るがないだろう。
それでも天敵リヴァプールに次いで、スパーズは前線からのプレス&ショートカウンターが得意なチーム。
シティがリーグ戦初黒星を喫することは十分ありえる話です。

お知らせ

世界最高峰リーグ イングランド プレミアリーグ!

J SPORTSでは18/19シーズンも注目試合を毎節5試合お届けします。
試合中継から関連番組までJ SPORTSでお楽しみください。


»特集ページはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ