RAYBRIG NSX-GT

決勝が始まって15周くらいでトップを快走していた100号車、山本尚貴選手のペースが落ち始めた<すわ、ピックアップが始まったか!>と、思いきや、ペースが落ちたのは、ソフトタイヤでスタートし、序盤に山本選手がかなりプッシュしたからだったのです。ピックアップは?ほとんどなかったそうです。

「おい、おい、そのピックなんとかは、何故起きなかったんだい」
「それはな、起きないタイヤを開発したっていうことでぇ。本田屋にタイヤを納入している石橋屋が考えたね。というか、本田屋の大番頭から<ピックアップしないタイヤを開発せい>と御達しがあったよ。江戸、八重洲の京橋のたもとにある石橋屋は武蔵野の工場で頑張った」
「ほうほう、それでどうしたね」
「お頭の中で考えを練って、ゴムも練った。奥州、菅生での一戦までに試し走りして、新しいゴムを開発したんだ」
「そいつは、すげえや!石橋屋の手柄だ」
「いや、石橋屋のようなタイヤの大店であっても威張らないよ。<本田屋さんのご協力を得て、開発できたのでございます>って常に控えめだよ」
「偉―じゃねーか、石橋屋。気に入った!」

以上、山本/牡丹、優勝の陰に石橋屋の大手柄ありの一席でした。

photo

高橋 二朗
日本モータースポーツ記者会。 Autosport誌(英)日本特約ライターでもあり、国内外で精力的に取材活動をするモータースポーツジャーナリストの第一人者。1983年からルマン24時間レースを取材。1989年にはインディー500マイルレースで東洋人としては初めてピットリポートを現地から衛星生中継した。J SPORTSで放送のSUPER GTのピットレポーターおよび、GTトークバラエティ「GTV」のメインMCをつとめる。

お知らせ

【【モータースポーツが見放題!】】
J SPORTSオンデマンドなら
アンテナ不要!チューナー不要!

SUPER GT、WRC、スーパーバイク、
世界耐久選手権(WEC)など充実のラインアップ!
PC、スマホ、タブレットでご覧いただけます。

モータースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は、U25割:月額900円(税抜)

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ