世界最大ロードレース「ツール・ド・フランス」が7月に閉幕し、多くの方々はツール“ロス”という症状に陥りがちだ。(かく言う私もその1人) その症状を少しでも緩和するために、J SPORTSは今年から8月のラインアップを、さらに充実させる。 8月中に楽しめるレース数は4つ。日にちで換算すると、13日間。ほぼ2日に一度サイクルロードレースが見られる計算となる。 ただ、安心していただきたい。8月の序盤はワンデーレースが1つというスケジュールで、7月の寝不足生活で疲れきっていた体を休ませるには、 ちょうど良い休息期間が設けられる。ただ、去年まではファンの皆様方に対し、ブエルタまではレースをおあずけ状態になってしまっていたところに、 新しいワンデーレースの生中継を予定しているため、適度な休息、適度なワクワクを序盤でお届けできることだろう。

その分、8月中盤〜終盤は例年+αで、嬉しい悲鳴が聞こえてきそうなレース放映スケジュールとなっているので、 覚悟していただきたい。休息日明けでは、また元気に選手たちが走り出すように、 視聴者の皆様も少し休んだら、また連日のレースにお付き合いいただけることを願う。

8月に放映を予定しているレースを、日程順にそれぞれの見どころを解説する。

クラシカ・サンセバスティアン

クラシカ・サンセバスティアン表彰式(2017年大会)

.ラシカ・サンセバスティアン
開催日:2018年8月4日(土)
カテゴリ:UCIワールドツアー


熱狂的な自転車愛を持つ、スペイン バスク地方で開催される最大規模のワンデーレース。昨年はJ SPORTSオンデマンド限定でLIVE配信をしたレースであり、J SPORTS本放送では、2009年以来久々の生中継となる。 本レース最大の見どころは、1週間前に閉幕する「ツール・ド・フランス」で活躍した選手達が、そのまま多数出走するところだ。 さらに、バスク地方特有の厳しい山岳地帯が、疲れ切った選手達を襲う。歴代の優勝者の傾向は、総合力の高い選手が上位を占めるようになっており、実力・体力の勝負となる。 優勝者には、バスク地方の民族衣装が起源と言われている「ベレー帽」が贈呈される。選手たちのベレー帽姿を見られる貴重な機会のため、絶対に見逃せない!

お知らせ

☐ ツール・ド・フランス 2018
全21ステージ独占生中継!
»詳しくはツール・ド・フランス特設サイトへ


☐ お申込みはこちらから
テレビで見るなら「スカパー!」
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド」

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ