ヒトコム サンウルブズvs.ブルズ

日本代表戦を経てサンウルブズが再始動する

6月のテストマッチシリーズを終えた日本代表選手たちは再びサンウルブズに合流し、30日(土)、19:55(日本時間 20:55)、シンガポールで南アフリカのブルズと対戦する。今年のスーパーラグビーも第17節を迎え、サンウルブズは残り3試合。ジェイミー・ジョセフヘッドコーチは腰痛の手術のためニュージーランドに帰国し、トニー・ブラウンアシスタントコーチがヘッドコーチを代行。メンバー編成についてもブラウンコーチが担当するが、ジョセフHCは「昨年6月のテストマッチシリーズのあと、すぐに南アフリカに遠征して大敗した経験がある」とコメントし、今後の3試合は選手の疲れなどコンディションを重視しながらの編成になる。

サンウルブズのメンバーは、日本代表資格のない海外選手が軸になるが、テストマッチシリーズの最中もトレーニングしており、久しぶりの試合に意気込んでいる。キャプテンはFLヴィリー・ブリッツマイケル・リトルジェイソン・エメリーの両CTBは、体格は小さいがスキルフルで面白いプレーを見せてくれそうだ。また、日本代表戦でプレー時間の少なかったPR浅原拓真、LOヘル ウヴェ、FL布巻峻介、NO8徳永祥尭、SH内田啓介、WTB山田章仁が先発する。加えて松田力也が追加招集された。「チームに合流して間もないですが、フィールド外でもいいコミュニケーションをとって、うまくチームの雰囲気に溶け込んでいきたいと思います」。

トニー・ブラウンヘッドコーチ代行は次のようにコメントしている。「今週、私たちはとても強力なチームを揃えました。日本代表に参加していた選手で、代表の試合で多くの時間プレーしなかった選手がチームに戻ってきました。さらにファンデンヒーファーがFBとして初めて出場します。彼とマシレワ、山田のコンビネーションはとてもエキサイティングな展開をもたらすでしょう」

お知らせ

J SPORTSオンデマンドでは、
スーパーラグビー2018全試合配信!

●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます。
≫詳しくはこちら

★スーパーラグビー特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ