TOYOTA

おもむろに、7人も座ればギュウギュウになってしまうカウンター席に座る。何も言わずとも、ビールの大瓶とコップ。そして、きゅうりの糠漬けが出てくる。生のレバーを出すことができなくなってからは。新鮮なレバー串を備長炭で軽く炙ってから皿に串から抜いて出してくれる。程なくして家人が加わる。それまで、隣の席は、開けておいてくれる。座ろうとした常連でさえ、「そこ居るの」と旦那さんがポツリ。
ビールを飲み干し「カク、お願いします」と頼むと、焼酎、ウィルキンソンのジンジャエールにビールを少々加えた特製のカクテルが…。これを5杯やると、翌日のスケジュールをこなすのはかなりきつくなる。「これ、どうぞ」と女将さんが特製スープを出してくれる。隣の客が「僕も」と言っても彼に供されることはない。昔、通っていたやきとん屋さんの話。

先々週の日曜日。トヨタのルマン初制覇の表彰台下に陣取り、インタビューの順番を待っていました。【J SPORTS】と表示された位置に立ち、横を見ると左手にEurosportの英語、フランス語、スペイン語の連中、インタビュアーがスタート前の競走馬のように柵を倒さんばかりに鼻息が荒い。右隣は、【ACO】という表示が一つ。主催者(フランスの西武自動車連盟=ACO)の情報ラジオのインタビュアーでも来るのだろうか? 誰もそこには居ない。多分Eurosportから順番に優勝クルーがインタビューを受ける次第だろうなと察知できる。つまり我々は最後の方であろうと思っていました。
と、その時、優勝車パルクフェルメを仕切るACOベテラン女性スタッフが「あなたは、J SPORTSね? 誰のインタビューをしたいの?」

お知らせ

【【モータースポーツが見放題!】】
J SPORTSオンデマンドなら
アンテナ不要!チューナー不要!

SUPER GT、WRC、スーパーバイク、
世界耐久選手権(WEC)など充実のラインアップ!
PC、スマホ、タブレットでご覧いただけます。

モータースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は、U25割:月額900円(税抜)

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ