スーパーラグビー2018第13節、サンウルブズ対レッズは、5月12日(土)、12時5分、秩父宮ラグビー場でキックオフされる。サンウルブズは、怪我で戦列を離れていたリーチ マイケルが7週間ぶりに背番号6で出場し、これまで控えが多かったヴィンピー・ファンデルヴァルトがLOで先発する。レッズはオーストラリア代表86キャップのPRジェームズ・スリッパーが怪我から復帰してキャプテンを務める。また、前節から復帰したFLジョージ・スミスも来日し、先発メンバーに名を連ねた。

福岡堅樹

サンウルブズで注目選手にあげたいのは、WTB福岡堅樹だ。いまや日本ラグビーが世界に誇るトライゲッターである。第11節のハリケーンズ戦であげたトライは、福岡のゲーム勘の良さ、豊富な運動量を見せつけるものだった。ハリケーンズのネヘ・ミルナースカッダーのショーパントにプレッシャーをかけ、交錯して倒れながら、すぐに起き上がってアタックに備え、SH流大のキックを追ってディフェンダーに競り勝ってのトライだった。

サンウルブズは激しく前に出るディフェンスシステムを採用しているが、前に出るだけでは簡単に裏をとられてしまう。抜群のスピードでトライを奪うだけではなく、ボールを持っていないときにゲームの流れを読み、献身的に動く福岡の存在は初勝利に欠かせない。175cm、83kgとけっして大きくはないが、体幹が強く、タックルで倒した相手選手からボールを奪うこともしばしば。攻守にレッズの選手たちを翻弄することを期待したい。

お知らせ

J SPORTSオンデマンドでは、
スーパーラグビー2018全試合配信!

●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます。
≫詳しくはこちら

★スーパーラグビー特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ